フルタイム

専業主婦から正社員になるには?再就職成功のコツと今からできること

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

専業主婦から正社員になりたい時、どうすればいい?

 

  • 安定した仕事に就きたい
  • せっかく働くなら正社員がいい
  • ブランクがあっても仕事復帰したい
専業主婦体験談
専業主婦体験談
今から働くと決めたら、まずはできる事から始めましょう。

 

\ブログで分かること/

今の生活を変えたい人へ、少しでも参考になると嬉しいです。

【メリット】専業主婦から正社員になったら

今の生活から正社員で採用されると、どんな変化があるか紹介しますね。

貰えるお金が増える。

正社員になる1番のメリットは、収入が増えること。

 

\例えば/

  • 月給
  • 手当
  • 賞与(ボーナス)
  • 退職金など

 

非正規ではもらえない、手当や賞与、退職金など。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
同じ仕事を経験しても、正社員が恵まれていると実感できます。

 

福利厚生が充実している

給与以外に、福利厚生もメリットが大きいです。

 

\例えば/

  • 健康保険
  • 社会保険
  • 産休、育休
  • 社員特典など

 

今後の生活を考えると、子育て支援が整っていると嬉しい。

産休をしっかりもらうため、正社員へ転職した友人もいます。

 

研修や資格取得支援が整っている

正社員になることで、会社のサポートを受けて学ぶ機会も増えます。

 

\例えば/

  • 社内研修プログラム
  • 外部講師セミナー
  • 通信教育
  • 資格取得支援など

 

会社によって、教育制度が充実してることも多い。いろんな経験が出来る。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
社員の学ぶ意欲を応援っていいですね。気になっていたことを学ぶチャンス。

 

【デメリット】専業主婦から正社員になったら

採用されると良い面が大きい正社員ですが、大変なことも勿論あります。

家事をする時間が減る

正社員になると、勤務時間が長い。今まで出来た家事に使う時間も減少。

 

\大変なこと/

  • 家に帰っての夕飯作り
  • 子どものお風呂
  • 寝かしつけ
  • 明日の準備など

 

子どものお昼寝時にできた家事が、夕方に集中。

仕事から帰った疲れた体で、フラフラ。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
宅配サービスや家事代行など、頼れることはお任せが楽です。

 

出社が大変になる

パートやアルバイトでは、家の近くで採用されることが多いが、正社員は難しい。

会社が多い都市部に通うため、通勤ラッシュに巻き込まれることも。

 

\大変なこと/

  • 満員電車がストレス
  • 通勤時間が長い
  • 保育園の送迎が大変
  • 体力の消耗が激しい

 

既に満員なのに、まだ乗り込む人達。

身動きがとれない状態の通勤、頭の中を「無」にして、駅到着を待ちます。

 

会社から帰ったら、動けない。仕事以外の負担も大きい。

 

仕事のストレスが大きい

働く上で、関わる人も増え、負担が大きくなります。

 

\大変なこと/

  • 業務量が多い
  • 責任が増える
  • 人間関係の悩み
  • 仕事と家庭の両立など

 

正社員ではいろんな経験や任されることが増え、プレッシャーも大きくなります。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
意識的にリフレッシュを取り入れ、自分を大切にする時間を持ちましょう。

 

【子どもがいる場合】専業主婦が正社員で働くために

正社員で採用される前、未就学児がいると、子どもの預け先の確保が重要。

自治体の保育園情報を集め、認可園の申請をする。

まずは、住んでいる地域の保育園手引きを取り寄せましょう。

施設の空き状況や詳細は自治体のページで調べられます。

「〇〇区/〇〇市 認可保育園 空き状況」で検索

 

利用案内を熟読し、自分が入園できる施設を探します。

自治体では保活相談会があるので、気になることは質問しましょう。

 

\相談会では/

  • 激戦区と穴場なエリア
  • 認可園内定の点数について
  • 新設園の情報
  • 認可外施設の情報

 

専業主婦体験談
専業主婦体験談
案内書では分からなかった、リアルな情報が手に入ります。

必要な書類をまとめ、希望施設の申請を終わらせましょう。

 

働いていなくても、保育園の利用はできる。

手引きには、就業中以外の利用方法も書かれています。

 

\保育施設を利用できる例/

  • 就業中
  • 妊娠、出産
  • 疾病
  • 介護、看護
  • 求職活動
  • 就学など

今、働いていない人も、申請するチャンスがあります。

 

幼稚園を利用していた友人が、働きたくて保育園申請をしたこともありました。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
こんな理由で保育園入れない?」と気になったら、自治体へ相談しましょう。

 

就職活動で認可園の申請をする場合。

\就職活動で申請する時/

  • 活動が分かる書類(自己申告)
  • 誓約書

を提出しました。

 

申告書には「転職サイトで面談、求人検索、書類添削」など、自由に記載しました。(ツッコミは無し)

 

また、求職活動の場合、利用期間に限度があります。

2か月以内に仕事が決まらなかったら、退園します。」という誓約書を求められました。

 

認可に入れない場合、認可外を検討する。

友達
友達
激戦区で、どうしても認可は入れない…。

そんな時は、認可外保育施設の利用も検討できます。

 

\認可外保育とは/

  • 保育料が高い分、空きが出やすい。
  • 認可保育所申請の際、加算となる。
  • 早朝や時間外に柔軟に対応してくれる。

保育料が高い分、希望を聞いてもらい、働きやすいメリットがあります。

認可外へ申込みをしたい場合、直接施設へ連絡します。

 

\認可外が空いていた場合/

予約金(2万円)が必要でした。

見学後、すぐに申込みができることもあるので、要注意。

 

専業主婦におすすめの働き方と正社員への道

次は働き方を具体的に考えていきます。

在宅ワーク

子育てママには家で働けるとメリットが大きいです。

 

\働き方とは/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のPCやWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など

家で仕事だと、通勤&休み時間に家事が出来ます。

 

転職活動中、友人が在宅ワークで働いているのを知り、衝撃。

「月に1回の出社」が羨ましく、私も憧れるようになりました。

 

実際に在宅ワークができる会社に転職して、恩恵を感じています。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
これから働く時、どんな働き方が良いか考えてみましょう。

 

時短で正社員

昔はフルタイム勤務ができないなら、正社員は×…って所が多く。

「仕事が変わらないのに、なぜパートに??」という不満をよく聞きました。

 

今は時短でも正社員として働ける企業が増え、子育て女性に嬉しい時代。

 

\仕事をセーブするため/

  • 時短勤務
  • 残業少なめ
  • 土日祝休みなど

 

どんな働き方だと、この先仕事を続けられるか。

子供の成長や家庭状況に合わせて、キャリアを考えるのも一つ。

 

紹介予定派遣から正社員の道。

「いきなりずっと働くのは、心配」という人も多い。

そんな時、最初は派遣で働き、正社員に切り替える「紹介予定派遣」があります。

 

\流れ/

  • 試用期間は派遣社員
  • 派遣期間で辞めることも可能(直接雇用を希望しない)
  • 双方の合意で直接雇用に

 

直接雇用といっても、契約社員の場合もあります。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
正社員になりたい時、「正社員に切り替わる求人」へ応募しましょう。

 

転職サイトを活用するメリット。忙しい人の味方

実際に転職を経験して、1人では内定を得られませんでした。

転職サイトに助けられたので、メリットを紹介しますね。

自分に合う求人を見つけやすい。

膨大な求人情報から、自分に合う会社を探すのは一苦労。

子どもを寝かしつけた後、フラフラの体でPCカタカタ…辛い。

 

\転職サイトを利用するメリット/

  • 希望条件を伝えて、求人探し。
  • 自分では見つけられない会社が知れる。
  • 職歴から合う会社を提案してくれる。

 

私は1人で検索するのに限界を感じ、担当者さんにお任せしました。

譲れない条件を伝え、週に1回チェック。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
紹介された求人も、断ってOK。自分が働きたいかを大事にしました。

 

応募書類を作成するのが楽。

転職サイトを使わず、会社に直接応募した時。

\企業求人に直接応募/

  • 会社ごとに、応募書類のフォーマットが違う。
  • 担当者あてにメールで送信。
  • 返事が来てないか、受信ボックスを何度もチェック。

 

深夜に応募書類を作り、寝不足。1社ずつ対応するパワーない。

あまりにも書類作成が大変で、途中でリタイアしました…。

 

転職サイトの場合は、最初に「履歴書・職務経歴書」を入力しておけばOK。

添削サービスもあるので、活用できることは何でもしましょう。

 

企業との面接調整がスムーズ。

転職サイトを使うと、企業との調整も楽です。

子どもを預けて休みは取りにくいので、効率よく転職活動をすすめたい。

 

\面接が決まるまで/

  • 面接可能な曜日、時間を伝えておく。
  • 企業と直接やりとりをしてくれる。
  • 面接候補日をもらう。
  • 面接日決定。

 

数社に応募していると、やり取りだけでも時間がかかる。

担当者さんが直接交渉してくれるので、面接候補日が決まるのを待つだけで楽。

 

専業主婦体験談
専業主婦体験談
同じ日に面接をまとめたい時は、事前に言っておくと配慮してもらえます。

 

【転職サイト】転勤族の妻が正社員になるため

仕事を探したい時、どうすれば良いのか?具体的な方法を紹介しますね。

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

在宅ワークだったら、通勤の時間を活用できて、助かる。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

希望条件を入れると、企業の求人が表示されます。

 

また、心に余裕がない時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や勤務時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【紹介予定派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

紹介予定派遣で働くなら業界大手で求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「紹介予定派遣」にチェックしてください。

紹介予定求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

主婦から働くイメージ、リアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

専業主婦体験談
専業主婦体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【まとめ】専業主婦が正社員で働くためにできる事

\ブログで紹介したこと/

  • 正社員のメリット・デメリット
  • 子どもの預け先
  • 働き方を考える
  • おすすめの転職サイト

 

家事、子育てを1人でやるママ。本当に疲れています。

子どもとずっと一緒が無理な時。働くこともおすすめ。

 

私はワンオペ育児に限界を感じ、フルタイムで働き始めました。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
最初は大変ですが、家庭以外の繋がりができると、心に余裕ができました。

 

\働くことを通して/

  • 家以外に、自分の居場所ができた。
  • 自分でお金を得られた。
  • 社会との繋がりができた。

少しでも再就職してみたいと思ったら、情報を集めましょう。

 

あなたが思う、理想の働き方とは?

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!