仕事と両立

ワンオペ育児に疲れたから、働きたい!再就職して手に入れた3つのこと

ワンオペ育児に疲れたから働く

ワンオペ育児に疲れた。

・・・こんな悩みはありませんか?

 

  • 子供に振り回されても、相談相手がいない。
  • 社会から切り離される、孤独を感じて辛い。
  • 子供が寝た後の「一人時間」が唯一の安らぎ。
育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
解決策が分からず、子育て疲れが取れませんでした。

 

ワンオペ育児から逃れるため、子供を保育園へ預け、働くことを決意しました。

  • 子育てだけでも辛いのに、働けるの?
  • 保育園に入れるの?
  • 仕事と家事は両立できるの?

働く前、周りから心配されました。

しかし、ワンオペ育児で家に引きこもる方が限界だったので、働く決断に後悔はありません。

 

そして、主婦で転職活動を始め、無事に働くことが出来ました。

\働いて手に入れたこと/

  • 自分だけの時間
  • 自分の居場所
  • 子供の居場所(保育園)
育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
働くことで生活が一変。仕事と子育ての両立は大変ですが、心に余裕ができました。

この記事では、主婦から働き、手に入れた3つのことを紹介します。

転職活動のコツも紹介しますので、今が辛い人はぜひ読んで欲しいです。

ワンオペ育児から「働くこと」で手に入れた3つのこと

主婦から働き始め、手に入れた大切なことがあります。

(1)子供と離れ、一人の時間を手に入れた。

当時、0歳の息子と2歳の娘(イヤイヤ期)の子育てをしていました。

息子の授乳やオムツ交換をしながら、活発な娘の遊び相手。夜は疲れすぎて寝落ち。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
子供とずっと一緒の生活が辛い。働くことで、自由な時間を手に入れました。

 

\働いて手に入れた一人時間/

  • 通勤時間(往復2時間半)
  • 休憩時間(1時間)

通勤は読書。休憩時間はお昼を食べて、買い物へ。

子育てをするまで気付かなかった。一人の時間の大切さ。

仕事は疲れますが、この自由を手放したくないです。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
ワンオペ育児中に欲しかった「誰にも邪魔されない時間」。有難みを実感しています。

 

(2)家以外の自分の居場所を手に入れた。

主婦から働き始めた仕事は、事務職でした。

データ集計や会議資料の作成など。久しぶりに働くことが、とにかく新鮮でした。

ある時

上司
上司
この資料ありがとうね。忙しくて手が回らなかったから、助かったよ!
育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
お役に立てて、良かったです。何かあれば言ってくださいね。

 

最近、「ありがとう」と言われたこと。あったかな?

働き始めて、「ありがとう」という言葉が、正直、泣きたいぐらい嬉しかったです。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
何気ない出来事で、自分の存在意義を感じられました。

 

(3)家以外の子供の居場所を手に入れた。

私のコミュ力の低さから、ワンオペ育児の時はママ友がいませんでした。

子供達は私しか遊び相手がおらず、孤立して辛い毎日。

 

保育園に入って、生活が一変しました!

子供達は保育園に入って、たくさんの事を吸収してきます。

娘
先生がね、忍者ハットリくんの踊り教えてくれたー!
娘
折り紙でメダル作れる?教えてあげよっか?

歌や遊びだけではなく、トイレトレーニングから箸の持ち方まで

保育園では、たくさんのことを子供達に教えてくれます。

正直、主婦になり保育園を追い出されることが、一番辛いです。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
子供の居場所を無くさないために、働き続けています。

 

ワンオペ育児に疲れた。今から始める転職活動

働く前は「仕事と子育ての両立、大丈夫かな?」と不安でした。

ところが、職場には子育てを頑張る女性がたくさん!先輩ママと一緒に働くことで、「働く不安」はいつの間にか消えました。

 

【在宅ワーク】女性に嬉しい人気求人。大手紹介サービスをうまく活用しよう。

子育て女性におすすめな仕事は「在宅ワーク」だと思います。

\在宅ワークとは/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のPCやWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など
育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
家で仕事だと、通勤&休み時間に家事が出来て、本当に助かります。

転職サイトの求人検索画面で「在宅」と入力すると、実際の求人が見られます。(フリーワード検索にて)

ただ、在宅のお仕事はとても人気で、求人がすぐ終了することがあります。

実際、今度ゆっくり見ようと思っても、ワンオペ育児に追われ「在宅ワーク求人」が終了・・・という事がありました。

 

子育て中に人気求人を逃さないため、転職サイトから紹介してもらう方法があります。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
転職活動中、「在宅ワーク求人」が出たら、すぐに紹介してもらうように、お願いしていました。

doda公式ページはこちら↓

DODAへ登録

全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです!

実際に応募から内定まで、早くても1ヶ月がかかりました。気になる求人にすぐ応募ができるよう、準備を進めていきましょう。

 

【派遣社員】自分の希望期間&時間で、効率よく働く。

ワンオペ育児からすぐに仕事を始めたいなら、「派遣社員」がおすすめです。

\派遣社員とは/

  • 応募から就業決定までが早い
  • 最長3年の期間限定のお仕事
  • 残業なし求人が多い
  • 実は時給が高い

派遣は「残業無し」「未経験OK」求人が豊富です。

育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
派遣は簡単なお仕事が多く、子育てでブランクがあっても安心です。

実際に利用している派遣会社を紹介しますね。

大手派遣会社のテンプスタッフ!

テンプスタッフはとにかく派遣登録が簡単です。


テンプスタッフ

派遣求人が多いので、登録するメリットが大きいです。無料のeラーニングなど、スキルアップ支援も助かります。

 

【まとめ】ワンオペ育児に疲れたら、働くことをおすすめします。

主婦から働くことで、辛いワンオペ育児のストレスが大分減りました。

家に引きこもらず、社会へ出て良かったと心から思います。

働くことで心に余裕が生まれ、子供の可愛さに気付くことができました。

 

\働いて手に入れた3つのもの/

  • 自分だけの時間
  • 自分の居場所
  • 子供の居場所(保育園)
育児に疲れたママ
育児に疲れたママ
自分のためだけではなく、子供のためにも。ずっと働きたいです。

 

\ワンオペ育児に疲れて悩んでいる人/

今、働きたい!と思ったら、まずは求人を見てみませんか?

ABOUT ME
きさらぎ
転職5回!「自分らしい働き方」をモットーに、在宅ワークを中心に働いています。ブラック企業、転勤族、2人の子育て、コロナ失業・・・。盛りだくさんな体験談から、リアル情報をブログで発信中。