息抜き

【ワーママ疲れた】仕事の疲れが取れない時、今からできる解決策7選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ワーママ疲れた。もう、無理じゃない?

 

  • 仕事、子育て、家事に限界。
  • 子どものイヤイヤ期で頭が痛い。
  • 疲れが取れず、体がだるい。
  • このまま働き続けられるか、不安。
フルタイムママ
フルタイムママ
1日を乗り越えることにギリギリで、心が何度も折れました。

 

周りに相談できず、モンモンと悩み、おかしくなりそう…。

 

そこで、今からできる解決策を考え、実行。

「あー、無理ー」と叫びたい日は多いですが、自分のペースで生きられるように。

 

\ブログで紹介していること/

毎日疲れて大変な人へ、何か参考になれば嬉しいです。

【体験談】ワーママが仕事で疲れたと感じるとき

朝から晩まで時間に追われ、ギリギリの生活環境。私の体験談を紹介しますね。

満員電車で出勤するとき

何年経っても、電車通勤は耐えられない。

 

  • 往復2時間が長い。
  • 周りに押されて、身動きが取れない。
  • 遅延でさらに車内が混雑。
  • 子どものイヤイヤ期がひどく、保育園送迎が大変。

特に育児疲れが取れない時、朝から満員電車で気分が悪くなる。

 

通勤時間を変えたいけど、定時は変わらない。

なぜ人が多いピーク時、電車に乗らなきゃいけないのか…。

 

フルタイムママ
フルタイムママ
遅刻ギリギリの生活。会社に着くまでに疲れが溜まります。
【え?ワーママ通勤1時間半】時短家事&働き方から時間活用するコツ
【え?ワーママ通勤1時間半】時短家事&しんどい働き方から解決するコツワーママの通勤1時間半、つらい。しんどい。 会社まで往復3時間かかる。 時間の無駄感が半端ない。 保育...

 

会社の人間関係が辛いとき

何気ない一言や仕事で、面倒な人に目を付けられるってことも。

 

どんどん、会社の雰囲気が悪くなると。

  • 苦手な人と会いたくない
  • 仕事が進めにくい
  • 会社を休みたい

負のループに陥ります。

 

休みの日、子どもや家族と一緒にいても。

  • つい仕事を考えてしまう。
  • 眠りが浅い。
  • 疲れが取れない。

心身ともに、SOS信号が出始めた環境、さすがにヤバイ。

今からできることを考え、少しでも解決方法を探します。

 

【ワーママ】メンタル不調。体験談から3つの対策を紹介します
【ワーママ】メンタル崩壊に。体験談から学んだ3つの対策を紹介ワーママでメンタル崩壊、不調。どうしよう…。 とうとう仕事のストレスが限界 職場で泣いてしまった 子ど...

 

保育園からの呼び出しが多いとき

子どもの発熱で呼び出され、まともに働けない。(周りに頼れる家族がいない)

 

\迎えにいくために/

  • 1日休
  • 午前or午後休のみ

細かく休みが取れない会社で、有給が減る一方。

 

自分のリフレッシュじゃなくて、子どもの面倒を見ているのに全て消化。

周りからは「いつも休めていいね」と言われるが、全然休めていない。

 

あっという間に欠勤になり、給与&賞与減。

フルタイムママ
フルタイムママ
仕事と子育ての両立って不可能じゃないか…と落ち込みました。

 

【保育園から呼び出し】仕事どうすれば?ワンオペワーママの対処法
【保育園から呼び出し】仕事どうすれば?ワンオペワーママの対処法保育園からの呼び出し、仕事どうすれば? \ワーママの不安/ 子供の体調不良が多い。 周りに頼れる人がい...

 

帰宅し、1人で家事をしているとき

子どもの送迎、育児、夕飯作りは、ママ」という家庭は多い。

我が家も、平日の家事は全て1人でやってます。(旦那は単身赴任)

 

\家に帰ってから/

  • 洗濯
  • 夕飯
  • 子どものお風呂
  • 掃除
  • 宿題の丸付け
  • 保育園の準備

あまりにも疲れて、子どもと一緒に寝落ちする生活。

 

24時間営業?休憩時間をくださいー。

【子育て中の睡眠不足】今からできる対策、1日を乗り切るポイント。
家事が終わらない…寝不足。子育てママの睡眠対策を紹介します家事が終わらない…寝不足。子育て中の睡眠不足はつらい。 赤ちゃんの夜泣きで、寝不足。 家事が多すぎ、1人では...

 

周りに頼れる家族がいないとき

近くに親戚がいない場合、何かあったときは自分で対応をします。

 

\困ったとき/

  • 保育園からの呼び出し。
  • 子どもの熱が下がらず、会社に行けない。
  • 自分の体調が悪くても、休めない。
  • 小学校の平日行事は1人で対応。
  • 保護者会の仕事など。

 

仕事以外に大変なことが多く、キャパオーバー。

フルタイムママ
フルタイムママ
1人で抱えきれない時、辛いと感じてしまう。

 

単身赴任の共働きは限界。子育てママが今を乗り越えるポイントを紹介します
単身赴任の共働きは限界。子育てフルタイムママのワンオペ解決方法単身赴任の共働きは限界。 旦那さんが転勤族で1人でフルタイム勤務&子育ては、しんどい…。 仕事と家事、育児の...

 

1人の時間が持てないとき

朝起きてから、重い体を動かし、活動開始。

 

\1日のスケジュール/

  • 朝6時に起き、朝食と出発の準備。
  • 子どもを預けて、満員電車に。
  • 9時ギリギリに、出社。
  • 重い体を引きずり、お迎え。
  • 夕食、お風呂、掃除をして、寝かしつけ。

子どもが寝たら、もうHPギリギリ。

 

1人時間が欲しいけど、疲れたまま寝落ち、翌朝ブルー。

また、辛い育児生活の環境に、心のエネルギーが減ります…。

 

【ワーママ】自分の時間がない!2児ママが時間の作り方を紹介
【ワーママ】自分の時間がない!2児ママが時間の作り方を紹介ワーママ、自分の時間がない。作り方ってどうすれば? 平日ワンオペで、無理な件。 子どもの体調不良で有給が消え...

 

【家事時短】ワーママが疲れた時にできること

全てママ1人でやると、体調を崩します。私は何度もダウン。

普段の生活を見直し、頼れるサービスを知っておくと便利です。

食事は「宅配サービス」に甘える

子どもを連れて毎日スーパーは大変。

ここは必要経費と割り切り、宅配サービスに甘えました。

 

\夜ご飯のスケジュール/

  • 冷凍ご飯をチン
  • 15分で夕食完成
  • デザートはセルフ(アイスかヨーグルト)

子どもが食べてくれたら、安心。後はテレビにお任せ。

私はキッチンを片付けて、残り物をパクパク。

 

ヨシケイのカット野菜は炒めるだけで、2品できあがり便利です。

ヨシケイ「プチママ」の口コミとは?お試し内容を徹底解説1

 

ヨシケイのお金は1人500円ほど。割高ですが、ワンオペ育児には助かってます。

\お試しコースをチェック/

食材宅配のヨシケイ

ワーママ体験談
ワーママ体験談
お試し期間は半額で利用できるので、お得です。

 

困ったときは「冷凍弁当」

保育園から帰宅。疲れすぎて、フライパンを出すのは無理。

レンジでチン!で終わらせたい。

 

そんな時は、冷凍弁当にお任せしましょう。

何を頼むか迷ったら、値段がお手頃な【ワタミの宅食ダイレクト】がおすすめ。



\お試しプランの流れ/

  • プランを選ぶ
  • おかず3品:3,900円(10食)+送料
  • おかず5品:4,880円(10食)+送料
  • 注文完了

10食も冷凍庫にあると、困った時に温めるだけで便利。

 

\公式サイトをチェック/

【ワタミの宅食ダイレクト】

ワーママ体験談
ワーママ体験談
お試しは1食500円以下で、お得。

 

家事代行サービスを頼む

仕事で疲れて、家に帰ったら何もできない。すぐ、寝たい。

こんな時は、家事代行が便利です。

\頼めること/

  • 掃除、洗濯
  • 料理の作り置き
  • 部屋の整理整頓など

 

友人は週に1回利用し、掃除と料理をお願いしています。

帰宅後、「手作り料理をレンジでチン、完成」って楽すぎ。

 

家事代行を利用したい時は、1500円~頼める【タスカジ】がおすすめ。



\利用できるエリア/

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀
  • 秋田、福岡

値段が手ごろなので、利用できる地域の人は助かる。

 

\詳細は公式サイトへ/

【タスカジ】

ワーママ体験談
ワーママ体験談
家事の時間を減らし、自分時間を増やしましょう。

 

ファミリーサポート

自治体が運営している「ファミサポ」

残業で保育園のお迎えに間に合わない日、事前にお願いして助けてもらえます。

 

利用料金が安く、ワーママで登録している人は多い。

詳細は自治体のページで調べられます。

「〇〇区/〇〇市 ファミリーサポート」で検索。

いきなり利用はできず、事前に登録が必要です。

 

\利用登録の流れ/

  • 制度の説明を受ける
  • 住所確認(運転免許証や住民票など)
  • 必要書類に記入など

約1時間ほど、窓口で手続きをして完了。

 

その後、利用希望を提出し、預かってくれる家庭を探します。

子供を預けたい人が多い場合、なかなか決まらない事も。

 

それでも、何かあったときに頼める場所の確保は大きい。

フルタイムママ
フルタイムママ
登録は無料なので、サポートの1つとして利用がおすすめ。

 

休日は家族に子供を見てもらう

単身赴任中でも、休日は帰ってくるよう、旦那さんにお願いをしています。

 

仕事が入って無理という日もありますが、予定がない日はマストで帰宅。

子どもも久しぶりの父に、嬉しそう。

 

\旦那さんにお願いすること/

  • 習い事の送迎
  • 育児をお任せ
  • 買い出しもお願い

 

大人が増えると、やっと自分時間をGET。

束の間の息抜きに、ストレス発散の旅にでかけます。

 

【30代女性】ママのストレス発散方法とは?仕事と家事で悩む人へ
【30代女性】ワーママのストレス発散方法とは?仕事と家事で悩む人へ30代女性のストレス発散方法とは? 仕事も家事も頑張りたいけど…現実は無理。 \日々の悩み/ 仕事と家...

 

良い睡眠を取る

仕事と子育てでクタクタ…なのに、眠れない。

子どもの夜泣きや途中で目が覚めてしまい、休まらない日々。

 

良質な睡眠が取れないと、ストレスが減らないと知り、改善へ。

 

\ぐっすり眠るために/

  • カフェインは14時以降飲まない
  • 寝る1時間前は、スマホ&テレビオフ。
  • 適度な運動(通勤は早歩き)
  • 寝る3時間前に、ご飯終了。

 

特に夜のお菓子やスマホいじりを減らすと、眠りやすくなりました。

フルタイムママ
フルタイムママ
しっかり眠れると、翌朝スッキリ。今できることから、始めましょう。

 

【リフレッシュ】ワーママが仕事で疲れたとき

疲れた体を休めることは大事。

自分が取り入れやすい事から、やってみてください。

電子書籍や漫画で別世界へ

簡単に1人で自分の世界に入れる本は、現実逃避に最適アイテム。

読書にはスマホで簡単に読める、電子書籍がおすすめ。

 

\おすすめ理由/

  • 空いた時間に手軽に漫画が読める。
  • キッチンなど「1人の場所」で楽しめる。
  • スマホ内に保管できるので、場所を取らない。

周りを気にせず、どこでも漫画喫茶に早変わり。

 

電子書籍なら、お得なクーポンが使える、電子書籍の本屋さんがおすすめ。


 

\おすすめポイント/

  • 定期的にクーポンが手に入る
  • 無料作品が多く、試し読みができる
  • 国内最大級の電子書籍サービス

クーポンの存在が大きく、お得に買えて便利です。

 

\自分の好きな作品をチェック/

電子書籍の本屋さん

フルタイムママ
フルタイムママ
「もう無理!」ってなったら、漫画の世界に逃避行。

 

映画やドラマ鑑賞

子育て生活や仕事から解放されたい。夜は思いっきり好きな事を楽しみましょう。

 

\リフレッシュ方法/

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ動画など

家族一緒では見られなかった作品を見て、笑ったり、泣いたり。

 

家で映画鑑賞を楽しみたいなら、Amazonプライムがおすすめ。

\特徴/

  • 月額600円(税込)
  • 対象の映画、ドラマ、アニメが見放題
  • 30日間の無料お試し期間あり

あっという間に1日が終わるので、充実した日になります。

 

\詳細はこちら/

Amazonプライム無料体験

フルタイムママ
フルタイムママ
子どもが小学生になった今も、家事の合間にアニメを観てます。

 

長風呂。好きな入浴剤で自分時間。

子どもとお風呂に入ると、バタバタしてゆっくりできない。

 

1人でゆっくりお風呂に入りたい時、子どもだけ先に終わらせます。

※自分はTシャツ&短パンで、洗う時だけ手伝う。

 

子どもが寝た後、一人温泉を満喫します。

 

\お風呂を楽しむ/

  • 好きな入浴剤やアロマを入れる。
  • ぼーっと何も考えずにお湯に浸かる。
  • 余裕があれば、パックをする。

香りのよい入浴剤で、気分はスパ。目を閉じて、仕事から現実逃避をします。

 

慌ただしい日常で「ぼーっとする」休み時間は、取りにくい。

フルタイムママ
フルタイムママ
頭を空っぽにすることで、かなりスッキリ。何をするにもこういう時間って大切。

 

ヨガで自分の世界に集中

心身ともにリフレッシュしたい時、「ヨガ」がおすすめです。

 

\ヨガのおすすめポイント/

  • 呼吸に集中して、リフレッシュ。
  • ゆったりとしたリズムで整う。
  • 自分の体を見つめなおせる。
  • 体が柔らかくなる。

 

ストレスでモヤモヤしている時、ヨガをすると心が落ち着きます。

ヨガはYouTubeに動画が多いので、始めやすそうなチャンネルからスタート。

 

ヨガを始めて半年たつと、ヨガポーズで止まれるようになりました。

フルタイムママ
フルタイムママ
運動不足&心のリフレッシュのために、これからも頑張ります

 

ワーママの運動不足、いつやる?今から始めやすい5選を紹介します
ワーママの運動不足、いつやる?今から始めやすい6選を紹介しますワーママの運動不足、いつからやる? こんな悩みはありませんか? 昔のスカートが穿けない。 体重が増える一方で怖...

 

いざ外出。好きなお店で一人ランチがおすすめ。

子どもを家族に見てもらえる日が出来たら、せっかくなので出かけましょう。

買い物や美容院でも十分楽しいですが、私は「一人ランチ」が好きです。

 

気になるけどちょっと高いな~」って思っていたお店ありませんか?

そんなお店に、行っちゃいましょう。

 

\一人ランチの息抜き方法/

  • ずっと食べたかったメニューを注文
  • 料理に集中して味わう
  • 食後のコーヒーで一服

本当に自分が食べたいお店で、のんびりランチって嬉しすぎます。

 

いつもは料理を作ってばかりだけど、私たちも美味しい物を食べましょう。

1度行くと「一人ランチのハードルが下がり」今度はあの店へという気分になります。

 

フルタイムママ
フルタイムママ
子育て中でもやりたかった事、どんどん挑戦していきましょう。

 

一人映画。ナイトショーがおすすめ。

家でも映画は楽しめますが、大画面と圧巻の音楽を楽しめる映画館は最高。

育児中、何年も映画館へは行けませんでした。

 

ある時、旦那さんに子守りを任せ、「ナイトショー」をみて世界は一変。

\ナイトショーの魅力/

  • 人が少なくて、自分の世界に入りやすい。
  • 通常チケットより、少し安い。
  • 家に帰って、1人で余韻に浸れる。

公開して日数が経ち、人気が落ち着いた作品は人が少なく「まるで貸切」。

 

大迫力の画面でいろんな言葉に胸が熱くなり、号泣。

フルタイムママ
フルタイムママ
こんなに泣いたの久しぶり~。家でビールを片手にパンフレットを見て余韻に浸ります。

 

子育てと仕事のストレス発散。ぜひ、映画館で心のデトックスをおすすめします。

 

働き方を見直す

家事時短やストレス発散をしても、今の仕事は無理って時。

働き方を見直すのも、選択肢の1つ。

 

\おすすめの働き方/

  • 在宅ワーク
  • 時短勤務
  • 残業少なめ
  • 女性が働きやすい職場

 

嫌な会社で、心をすり減らして働くのが限界。

最高の職場はないですが、環境は変えられる。

 

フルタイムママ
フルタイムママ
会社に行くのが辛すぎる時、新しい道を選択するのも一つ。
【体験談】ワーママしんどい。もう無理と思った時、今から出来る解決方法
【体験談】ワーママしんどい。もう無理と思った時、今から出来る解決方法ワーママ、しんどい。もう無理…。 いつも時間がない。どこ行った? 保育園からの呼び出しが多い。 仕事が...

 

【働き方を見直す】ワーママの仕事の疲れが取れない時

今の仕事が無理な時、働き方を変えるのも手。おすすめの働き方を紹介しますね。

在宅ワーク

\働き方とは/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のPCやWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など

家で仕事だと、通勤&休み時間に家事が出来ます。

 

転職活動中、友人が在宅ワークで働いているのを知り、衝撃。

「月に1回の出社」が羨ましく、私も憧れるようになりました。

 

その後「在宅ワークができる会社」に絞り、転職しました。

\働き方を変えて/

  • 学童のお迎えに間に合う
  • 通勤時間を活用できる
  • 学校が休校になっても働ける

 

出社もありますが、在宅のおかげでフルタイムを続けられる。

フルタイムママ
フルタイムママ
今の仕事を続けられない時、どんな働き方が良いか考えてみましょう。

 

時短で働き方をセーブ。

そもそも、残業が多く、フルタイム勤務が無理って時…。

心に余裕を確保するため、働く時間を減らすことも、選択肢の1つ。

 

\仕事をセーブするため/

  • 時短勤務
  • 単調業務
  • 残業少なめ

 

どんな働き方だと、この先仕事を続けられるか。

育児や家庭状況に合わせて、キャリアを見直すのも手。

 

時短や残業少なめなど、働きやすい職場

私は以前、女性が少ない会社で働いており。

保育園の呼び出しで休みが多く、仕事を続けるのが大変でした。

 

\例えば/

  • 職場の女性の人数
  • 産休や育休の取得率
  • 時短勤務(何才まで可能か)
  • 子育て女性支援制度など

転職したい会社の情報を、会社のHPで確認するのは大事です。

 

求人票で情報が分からない時、転職サイトのスタッフさんに聞いてみるのもOK。

子育てママ
子育てママ
「自分が働くイメージを持てる」か要チェック。

 

【在宅ワーク・時短】ワーママにおすすめ転職サイト

実際に求人はどうやって探すのか?具体的な方法を紹介しますね。

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

在宅ワークだったら、通勤時間を活用できて助かる。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

希望条件を入れると、企業の求人が表示されます。

 

また、仕事と育児で忙しい毎日、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や勤務時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

派遣で働くなら業界大手で在宅求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「テレワーク」にチェックしてください。

在宅勤務ができる求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

働くイメージをリアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

転職体験談
転職体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【まとめ】ワーママが仕事から疲れた時の解決策

時間に追われ、毎日ギリギリの生活。

いつまでも疲れが取れないと、ダウンして立ち直れない。

 

\ワーママが疲れたとき/

  • 家事時短サービスに頼る
  • 休日は周りに子どもを任せる
  • ストレス発散方法を試す
  • 良い睡眠を心がける
  • 働き方を見直す

 

1人で頑張りすぎず、頼れる所に甘えましょう。

リフレッシュで自分を癒すのは大事です。

 

また、仕事のストレスが大きすぎて辛い時…。

ワーママ体験談
ワーママ体験談
ぶっちゃけ「今の仕事ムリ!」と思えば、逃げて大丈夫。

 

ブラック企業の経験から、心を擦り減らして働くのは地獄です。

最高の職場は無いけど、嫌な仕事をずっと我慢する必要はありません。

 

あなたが思う、理想の働き方とは?

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!