働き方

【つわり対策】仕事中、働く女性はどうすれば?在宅勤務がおすすめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

仕事中、つわり対策どうすれば…?

在宅勤務だと仕事を続けられる?

 

\働く女性の悩み/

  • つわりで、産休まで仕事を続けられるか心配。
  • 妊娠中の働き方ってどうしてる?
  • 体調に波があり、不安。
  • つわり対策があれば、知りたい。
妊婦体験談
妊婦体験談
初めての妊娠時、フルタイム&往復2時間通勤というカオスな状況

 

保育園激戦区に住んでおり「働けるのは今しかない」と割り切り。

満員電車対策や仕事中の過ごし方を考え…産休まで仕事を続けられました。

 

\ブログで紹介していること/

妊娠のつわりで苦しんでいる人へ、少しでも参考になると嬉しいです!

【仕事中のつわり対策】働く女性の1日を紹介します

実際に私が妊娠中に過ごしたスケジュールを紹介します。

出社。通勤はラッシュを避けて早めに行動。

朝起きたら、とにかく早く家を出て電車へ。

\朝のスケジュール/

  • 5:40 起きる&身支度
  • 6:00 出発
  • 7:20 会社到着、一人時間
  • 9:00 仕事開始

通勤ラッシュを避けるために、6時半前には電車に乗る必要がありました。

 

混雑状況は駅により異なるので、朝早く駅へ行って、電車の観察がおすすめです。

\観察して分かったこと/

  • 女性専用車は混んでいる
  • 乗り換えに便利な号車は人が多い
  • 先頭車両など、遠い場所は人が少なめ
  • 優先席は空きが出やすい

「人生でこんなに電車調査をすることはあるのか」レベルで観察。

〇時前の×号車に乗る」と決めて、座れる席を探していました。

 

余裕をもって会社に着けると、遅刻の心配もなく一安心です。

妊婦体験談
妊婦体験談
お店は食べ物の匂いで体調が悪くなるので、公園やビルのベンチで読書で朝活をしました。

 

仕事中はつわりが落ち着く。元気な自分が嘘みたい。

私は土日はつわりが辛く、家に引きこもり寝たきり生活

1週間で元気な時間は「平日に会社で仕事をしている時」という謎人間でした。

 

それでも、時々気分が悪くなることがあるので、やれることはやります。

\産休までの仕事対策/

  • 大量印刷の時は、コピー機近くに椅子を持参。
  • 匂いシャットダウンのマスク着用
  • 体調の異変を感じたら、すぐトイレへ。
  • こまめに水を飲む

元気そうでも、立ち仕事が続くと気分が悪くなります。

印刷仕事が多くコピー機から動けない時、必要な椅子を準備し作業。

 

また、「急に吐き気が…」ってことも起こります。

妊婦体験談
妊婦体験談
少しでも違和感を感じたらトイレに駆け込み、自分を落ち着かせていました。

 

ランチは外出。同じメニューを週5で食べました。

妊娠中、食事をすると高確率で吐き気があり、特定のお店のメニュー以外は食事ができませんでした。

\昼休みのスケジュール/

  • 12:00 すぐにエレベーターで外へ
  • 12:10 特定のお店へ
  • 12:40 食事終了、散歩など。
  • 13:00 仕事開始

昼の混雑対策のため、12時ダッシュで外出する必要がありました。

 

\妊娠中の食事/

  • 昼→あっさり系ラーメン(醤油味)
  • 夜→サンドイッチ(野菜系)

朝は吐いてしまい食べられず、1日2食で生きていました。

つわり中は週5で同じお店に通ったので、産休前に常連。

いつも人が少なめの席に案内してくれ、心遣いに感謝してました。

 

退社。帰宅ラッシュを避けるため、外食へ。

定時退社後の帰宅ラッシュ。これも、満員電車です。

朝の通勤と同じく、満員車両には乗れないので、先に夕飯を済ませていました。

 

\退社後のスケジュール/

  • 18:00 仕事終了
  • 18:20 特定のお店で夕食
  • 19:00 ショッピングセンターの椅子で読書
  • 20:00 電車へ向かう(座れそうな車両を探す)

帰宅ラッシュを避けると、どうしても遅い時間の電車に乗ることに

 

時間が勿体ないので、この時間を利用し夕食タイム。

飲食店は19:00を過ぎると混み始めるので、会社を出たらすぐにお店へ向かいます。

 

夕食後は好きな読書をして、頃合いをみて駅へ。

朝と同じく、人が少なめの車両で座れる席をチェックし、体調が良い時に帰ります。

妊婦体験談
妊婦体験談
帰宅すると既に眠気がピークなので、すぐ就寝。

 

【つわり対策】妊婦さんにおすすめ家事時短、在宅勤務

家と会社の往復だけで疲れ、スーパーなんて行けないって人も多いです。

買い物は宅配サービスに甘える。

そこで、買い出しは「宅配サービス」に全てお任せが便利です。

大変な妊婦さんには、ぜひおすすめ。

 

\平日の夕飯は/

  • 週5で宅配(ヨシケイ)を利用
  • 面倒な時はレンジ調理のみのセット。
  • カット野菜で15分で夕食完了

子供が大きくなっても、宅配サービスを利用しています。

 

ヨシケイは「玄関前への置き配や宅配ボックス配送」ができるので、直接受け取らずに便利。

ヨシケイ「プチママ」の口コミとは?お試し内容を徹底解説4

 

魚や野菜など、自分が食べたい献立を1日毎に選べる。1食500円ほど。

ヨシケイ「プチママ」の口コミとは?お試し内容を徹底解説1

 

割高ですが、献立を決める&スーパーへの必要品買い出しを考えると、納得価格。

\お試しコースをチェック/

食材宅配のヨシケイ

妊婦体験談
妊婦体験談
お試し期間は半額で利用できるので、お得です。

 

困ったときは「冷凍弁当」

疲れすぎて、フライパンを出すのは無理。レンジでチン!で終わらせたい。

 

そんな時は、冷凍弁当にお任せしましょう。

何を頼むか迷ったら、値段がお手頃な【ワタミの宅食ダイレクト】がおすすめ。



\お試しプランの流れ/

  • プランを選ぶ
  • おかず3品:3,900円(10食)+送料
  • おかず5品:4,880円(10食)+送料
  • 注文完了

10食も冷凍庫にあると、体調が悪い時に温めるだけで便利。

 

\公式サイトをチェック/

【ワタミの宅食ダイレクト】

妊婦体験談
妊婦体験談
お試しは1食500円以下で、お得。

 

家事代行サービスを頼む

つわりが辛い、仕事も疲れる。家に帰ったら何もできない。

こんな時は、家事代行が便利です。

\頼めること/

  • 掃除、洗濯
  • 料理の作り置き
  • 部屋の整理整頓など

 

友人は週に1回利用し、掃除と料理をお願いしています。

帰宅後、「手作り料理をレンジでチン、完成」って楽すぎ。

 

家事代行を利用したい時は、1500円~頼める【タスカジ】がおすすめ。



\利用できるエリア/

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀
  • 秋田、福岡

金額が手ごろなので、利用できる地域の人には助かる。

 

\詳細はこちら/

【タスカジ】

妊婦体験談
妊婦体験談
家事の時間を減らし、自分時間を増やしましょう。

 

通勤を減らし、在宅勤務や時短という働き方も。

昔は妊娠中、つわりが辛い時も電車に乗り会社へ行きましたが、今は時代が違います。

働き方改革で「在宅勤務」が一気に増えました。

 

妊婦体験談
妊婦体験談
在宅ワークで妊娠中の友人は、月に数回出社程度で産休へ。羨ましい。

しかも、時差出勤で満員電車対策。のんびり通勤という、夢のような環境。

 

\在宅ワークの働き方/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など

家にいると、仕事中に何かあっても安静にできる。体調管理がしやすい。

 

また、フルタイムではなく通勤ラッシュを避ける「時短勤務」もおすすめ。

電車に乗るだけなら大丈夫な人は、ピークをずらせば出社しやすい。

 

転職サイトを活用するメリット。忙しい人の味方

実際に転職を経験して、1人では内定を得られませんでした。

転職サイトに助けられたので、メリットを紹介しますね。

自分に合う求人を見つけやすい。

膨大な求人情報から、自分に合う会社を探すのは一苦労。

会社から帰宅、フラフラの体でPCカタカタ…辛い。

 

\転職サイトを利用するメリット/

  • 希望条件を伝えて、求人探し。
  • 自分では見つけられない会社が知れる。
  • 職歴から合う会社を提案してくれる。

 

私は1人で検索するのに限界を感じ、担当者さんにお任せしました。

譲れない必要条件(在宅勤務)を伝え、週に1回チェック。

妊婦体験談
妊婦体験談
紹介された求人も、断ってOK。自分が働きたいかを大事にしました。

 

応募書類を作成するのが楽。

転職サイトを使わず、会社に直接応募した時。

\企業求人に直接応募/

  • 会社ごとに、応募書類のフォーマットが違う。
  • 担当者あてにメールで送信。
  • 返事が来てないか、受信ボックスを何度もチェック。

 

深夜に応募書類を作り、寝不足。体調が悪い。1社ずつ対応するパワーない。

あまりにも書類作成が大変で、途中でリタイアしました…。

 

転職サイトの場合は、最初に「履歴書・職務経歴書」を入力しておけばOK。

妊婦体験談
妊婦体験談
添削サービスもあるので、活用できることは何でもしましょう。

 

企業との面接調整がスムーズ。

転職サイトを使うと、企業との調整も楽です。

職場で何度も休みは取りにくいので、効率よく転職活動をすすめたい。

 

\面接が決まるまで/

  • 面接可能な曜日、時間を伝えておく。
  • 企業と直接やりとりをしてくれる。
  • 面接候補日をもらう。
  • 面接日決定。

 

数社に応募していると、必要なやり取りだけでも時間がかかる。

担当者さんが直接交渉してくれるので、面接候補日が決まるのを待つだけで楽。

 

妊婦体験談
妊婦体験談
同じ日に面接をまとめたい時は、事前に言っておくと配慮してもらえます。

 

【転職サイト】妊娠中に在宅勤務・時短求人を見つける

仕事を変えたい時。求人はどうやって探すのか?具体的な方法を紹介しますね。

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

在宅勤務条件を入れると、企業の求人が表示されます。

 

また、つわりで余裕がない時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や通勤時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

派遣で働くなら業界大手で求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「テレワーク」にチェックしてください。

在宅勤務ができる求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

働くイメージ、リアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

転職体験談
転職体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【まとめ】仕事中のつわり対策。働く女性におすすめ情報

\ブログで紹介したこと/

  • 妊娠中のつわり対策
  • 体調管理
  • 1日のスケジュール
  • おすすめ時短方法
  • 在宅勤務や時短の働き方
妊婦体験談
妊婦体験談
つわりに苦しみながら、働くことは大変で。何度も心が折れました。

 

出産後、子供が成長していく中、多様な働き方に出会いました。

家で仕事ができる。満員電車の地獄から解放。

在宅勤務は通勤がなく、今の生活には欠かせません。

 

肩の力を抜いて「今の自分にはどんな仕事が良いのか?

求人を見るだけでも、働くイメージが持てます。

 

あなたが思う、理想の働き方とは?

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!