保活・保育園

【保活準備】役所で聞くこと・相談内容とは?保育園探しの体験談

保活体験談・役所で聞くこと

子供を預けて働きたい!と思ったら、保育園に入ること(保活)が必要です。

保活って何から始めればいいのでしょう?

 

まずは、自分の住んでいる街の情報を知ることが大事です。疑問点は役所で聞くことで解決します。

しかし、何でも一から窓口で相談すると、役所の人が困ります。(微妙な空気で、自分も辛いです。)

そのため、保育園の手引きや申請書を熟読した後、役所で聞くことがおすすめです。

 

この記事は、初めて保活をした時、求職中の主婦(@kisaragi_biyori)が、役所で情報を手に入れた体験談を紹介します。

実際に役所で聞いたこと

  • 申し込みの際の疑問点
  • 地域の保育園事情
  • 保育園相談会の情報
保活ママ
保活ママ
保育園に入りたい人に向けて、少しでも参考になると嬉しいです!

 

【保活準備】役所で聞くこと・やることの流れ

保育園情報は、役所へ行けばOKと甘く考え、痛い目に遭いました。

私の体験談から役所で聞くことを紹介します。

 

(1)保育園申込書&手引きをGETし、疑問点を確認する。

初めての保活は、急な転勤先で知らない土地から始まりました。

自治体のHPで「保育園相談は〇〇区役所 保育○○課で出来ます!」と知り、バスを乗り継ぎ役所へ。

保活ママ
保活ママ
引っ越ししたばかりで土地勘がなく、保育園相談に来ました。
役所の人
役所の人
では、保育園申込書と手引きをお渡しします。読んで分からないことがありましたら、またお越しください。

・・・終了。

え・・・、何か思っていたのと違う・・・。

何も調べずに、役所で聞くことが悪かったと反省。

よく調べると、保育園申込書や手引きは自治体のホームページに掲載されていました。

 

保活ママ
保活ママ
手引きを熟読して、保育園申込みをマスターするぞ!

 

手引きを読み進めていくうちに疑問点が・・・。

保育園の空き情報は?

ホームページに掲載あり。穴場の保育園を探します。

 

自分で調べて解決できる事もありますが、分からないことも。

  • 小規模保育園は空きがある所が多い。なぜ?
  • 希望保育園欄が少ない。みんな5個しか書いていないの?
  • 求職中の主婦でも、保育園に入れるのかな?
保活ママ
保活ママ
役所で聞くことを忘れないようにメモして、相談に行きました。

 

(2)実際に役所で聞いた内容

役所で聞くことをまとめたお陰で、サクサク進みました。

実際に相談した内容はこちら

  • 小規模保育園に空きがある理由
  • 申込書の希望園欄が5つ。5つ以上書く場合は?
  • 実際、何点ぐらいの人が認可保育園に入れるのか?

自治体により異なるので、私が聞いた例は参考程度に。

 

小規模保育園や家庭保育事業に空きがある理由は?

役所の人
役所の人
これらの施設は0歳~2歳までしか利用できません。将来的に転園になるので、申し込みが少なく、空きが出やすいです。
保活ママ
保活ママ
確かに。保活を2回することを考えると、認可保育園に集中するのは納得します。

 

申込欄以上に希望園を書く場合は?

役所の人
役所の人
裏面や空いている箇所に、希望園を書いてもらえば大丈夫です。30施設以上書かれる方もいらっしゃりますよ。
保活ママ
保活ママ
30!?私が通える保育園は10箇所ぐらいです。子供と通勤を視野に入れるか考えます。

 

何点ぐらいの人が認可保育園に入れるの?

役所の人
役所の人
点数のボーダーラインは、公表してません。先ほどの小規模保育園を希望したり、希望園を増やすことがおすすめですね。
保活ママ
保活ママ
なるほど。希望する園や状況はバラバラですしね。主婦の私は点数が低いので、小規模保育園を検討してみます。

 

役所で聞くことをまとめたので、疑問は解決出来ました。

保活中に悩みが出来たら、一人で抱え込まずに、相談することをおすすめします。

 

(3)保育園相談会の実施を確認しよう。

個別の保育園相談会って知ってますか?

偶々、子育て支援センターで張り紙を見つけ・・・

保活ママ
保活ママ
個別相談!?こんな掲示板じゃなくて、大々的に情報公開して欲しい!

皆さん「保育園相談会」があるかどうか、役所で聞くことリストに入れてくださいね。(HPで公開されている場合もあります)

 

\私が参加した保育園相談会では/

個別相談会は予約制で、1人30分程。

保育コンシェルジュと呼ばれる、保活に詳しい方へ気軽に質問ができました。

具体的なアドバイスは

  • 保育園激戦区と穴場なエリア(駅から遠い)情報
  • 昨年は就業中(主婦)でも、小規模保育園内定者あり。
  • 年度途中に空きが出ることも。申請はすぐに出す。
  • 認可外保育園で申込みできるか確認。
保活ママ
保活ママ
今、何をすべきか具体的に分かり、助かりました。もっと早く相談会に参加したかった。

 

保育園相談会に参加した後、

  • 役所で保育園年度途中申請
  • 認可外保育園見学、申込み。

すぐに出来る事を始めました。

一人で悩むより、ベテランの方に聞くことでスムーズに保活を進められます。

保活ママ
保活ママ
ぜひ、保育園相談会がある場合は参加をおすすめします。

 

保活と同時に進めた、転職活動!在宅ワークや時短求人をゲット。

役所で聞くことを整理して、保活を順調に進めて、保育園が決まった場合。

すぐに仕事を探さなければいけません。

保活ママ
保活ママ
年度途中に空きが出て、保育園に入れることを想定して、転職活動も進めましょう。

 

働く場所にこだわらない、在宅ワーク求人を手に入れる。

ママ達におすすめなお仕事は「在宅ワーク」だと心から思います。

\在宅ワークとは/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など
保活ママ
保活ママ
出社無しは、通勤時間を有効活用できます。仕事と家事が両立しやすいです。

 

在宅のお仕事は、転職サイトによって検索方法が違います。

例えばDODAの場合は、フリーワード検索にて↓

doda・在宅ワーク求人探し方1

「在宅勤務」と入力して検索をすると、在宅の働き方求人が表示されます。

doda・在宅ワーク求人探し方2

(参照:DODAエージェントサービス

保活ママ
保活ママ
検索時の注目ワードに「在宅勤務」「フルリモート」。皆さん、考えることは一緒ですね。

 

フリーワード検索で在宅ワーク求人が表示された後、

「希望勤務地、条件」を追加して、仕事探しをします。最後には希望求人を見ることができます。

 

ただ、在宅のお仕事はとても人気で、求人がすぐ終了することも。

後でゆっくり見ようと思った求人が翌日に終了・・・という事がありました。

こんな時、転職サイトから紹介してもらう方法もあります。

保活ママ
保活ママ
私はdodaに「在宅ワーク求人」が出たら、紹介してもらうように、お願いしています。(無料)

カウンセリング時に希望条件や働き方を伝えられます。そこで「在宅ワーク」をお願いしました。

doda公式ページはこちら↓

DODAへ登録

全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです!

 

すぐに働くなら派遣社員。自分の希望期間&時間で効率よく。

保活ママ
保活ママ
すぐに仕事探しをしたいなら、「派遣社員」がおすすめです。

\派遣社員とは/

  • 応募から就業決定までが早い
  • 最長3年の期間限定のお仕事
  • 残業なし求人が多い
  • 実は時給が高い

久しぶりに働くため、時短で少しずつ仕事に慣れたい人には「派遣」がおすすめです。

働き方は短期から長期まで、幅広く仕事探しができます。

そして、派遣求人は2週間後から働ける求人など、求人がタイムリーです。実際に応募後、3週間で仕事を開始したことがあります。

 

また、派遣は時給が高いことも嬉しいです。お金を貯めて、何に使おう♪と夢が広がります。

保活ママ
保活ママ
実際に使っている派遣会社を紹介します。

大手派遣会社のテンプスタッフ!



テンプスタッフ
時短や残業無し求人が多いです!女性スタッフさんが多く、仕事探しに困った時、気軽に相談できて助かります。

 

【まとめ】保活準備、役所で聞くこと・やること。

初めての保活体体験談・役所で聞くこと整理はいかがでしたか?

まずは保育園の手引きを手に入れ(HP公開されている場合もあり)、熟読しましょう。

特に保育園申請の締切日は要チェックです。

 

その後、役所で聞くことを整理して、疑問があれば相談しましょう。

\役所で聞いたこと/

  • 申し込みの際の疑問点
  • 地域の保育園事情
  • 保育園相談会の情報
保活ママ
保活ママ
保活は情報を手に入れることから始まります。

 

私の体験談ですが、主婦から保活を始め

認可外保育園(一時保育)→小規模保育園→認可保育園

現在、子供2人を認可保育園に通わせています。

 

ストレートに認可保育園へは入れませんでしたが、今があるのは保活をしたお陰です。

今は、在宅ワークをメインに働きながら

  • 自分だけの時間・お金
  • 社会との繋がり
  • 子供の居場所(保育園)
保活ママ
保活ママ
働くことで、心に余裕が出来ました。早めに転職活動を始めて良かった。

 

保活と同時に転職活動したいと思ったら・・・

まずは求人を見てみませんか?

ABOUT ME
きさらぎ
転職5回!「自分らしい働き方」をモットーに、在宅ワークを中心に働いています。ブラック企業、転勤族、2人の子育て、コロナ失業・・・。盛りだくさんな体験談から、リアル情報をブログで発信中。