フルタイム

【転職】人事採用アシスタントとは?体験談から事務仕事の内容を紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

応募者と会社を結ぶ「人事・採用アシスタント」

事務職職の転職求人で見かけるけど、どんな仕事内容

 

人事経験者
人事経験者
人事部で7年働いた経験から、詳しく紹介しますね。

アシスタント業務は大きく分けて2つです。

  • 定期(新卒)
  • 中途

会社説明会や面接調整、入社手続きなど応募者対応を行います。

社外の人と関わることが多いのが特徴です。

 

\このブログで分かること/

事務業務に興味がある人に向けて、参考になると嬉しいです。

【転職】人事部・採用アシスタント仕事内容

事務職(人事)には「新卒」と「中途」の2種類があります。

  • 新卒・・・大学3年~4年生
  • 中途・・・20代~50代まで(募集要項により異なる)

仕事内容はほとんど一緒で、応募者や時期が異なります。

【説明会や面接調整】定期採用アシスタント業務

人事部の事務として、定期採用は応募~内定取得までをサポートします。

未経験の人も多く、会社で仕事を覚える流れ。

 

\定期のスケジュール/

2月~4月

  • 会社説明会の準備・対応
  • 採用試験の案内(WEB試験や適性検査)
  • 面接調整(学生&面接官)
  • 面接のアテンド(当日対応・WEB対応)
人事経験者
人事経験者
2月~4月の人事部採用グループは繁忙期です。

インターンシップ、応募開始、学生とのやり取りが一番多い時期です。

 

残業は波があり、採用シーズンは定時に帰れない。

部署内のアシスタントをしながら、繫忙期を乗り切ります。

 

【内定者対応・入社式】定期採用アシスタント業務

5月~10月

  • 内定者イベントの準備・対応
  • 内定式準備・対応

5月に内々定者が決まるので、6月以降は閑散期です

 

内定辞退を防ぐために、学生達と交流イベントを企画します。

10月1日の内定式に向けて、会場や社内とのやり取りが多い。

 

1月~4月

  • 入社事務手続き
  • 新入社員寮の準備・対応
  • 入社式の準備・対応

1月から新入社員の受け入れ準備をスタート。

 

必要書類や健康診断の案内が仕事内容メイン。

学生情報を社内へ共有する、他部署とのやり取りが増えます。

 

また、3月から翌年度の新卒採用がスタートします。

「この子は新入社員、この子は一時面接?」繁忙期に入り、混乱し始めます。

人事経験者
人事経験者
入社式の姿は感慨深いです。子供を送り出す母親の気持ちで、1年間の業務が終了。

 

【メリット・デメリット】人事採用アシスタント業務

実際に事務で働いた経験から、メリットとデメリットを紹介します。

人事・採用業務のメリット

\仕事のメリット/

  • グループ内で仲良くなれる
  • 学生と距離が近く、頼られると嬉しい。
  • イベントが多く、楽しい。

「採用予定数までひたすら頑張る!」という目標を持ち、グループ一体となります。

一緒に目標に向かって働くので、仲が良くなりやすい。

 

お互いの仕事内容を理解しているので、フォローし合える関係も魅力。

 

また、会社説明会やイベントが多いので、毎回ワクワクした気持ちで仕事ができます。

会社説明会の採用アシスタントでは

  • 説明会予約
  • 当日準備・受付
  • 説明会中の学生対応(質問に答えるなど)
  • お見送り・片付け

 

1日中説明会があるので、スーツを着て学生対応に追われます。

人事経験者
人事経験者
繁忙期もありますが、やりがいのある仕事内容に魅力を感じる。

 

人事・採用業務のデメリット

\仕事のデメリット/

  • 繁忙期は休みにくい&残業あり
  • 面接ドタキャン対応が大変
  • 事務仕事が多く忙しい
  • メールや電話が多く、営業っぽさがある。

2月~4月の繁忙期は、休みが取りにくいです。

説明会や面接が多く、グループ皆が忙しい時に、仕事を頼めません。

 

ただ、在宅勤務が主流になったので、子供の熱で仕事に行けない場合は、家で仕事をします。

 

在宅ワークだと、学生対応中に子供が入ってくるのが大変ですが、

応募者
応募者
今、在宅なんですね!新入社員も在宅ワークはできますか?
応募者
応募者
在宅ワークの頻度ってどれくらいですか?

 

在宅ワークをしたい学生が多く、働き方の理解に繋がり、良かったと思います。

他は、電話やメールのやり取りが多いので、結構気を遣います。

繁忙期は営業みたいなので、大変。

 

【転職サイトを活用】時間がない人に便利

実際に転職活動をして、1人では内定を得られませんでした。

転職サイトに助けられたので、メリットを紹介しますね。

自分に合う求人を見つけやすい。

膨大な求人情報から、自分に合う会社を探すのも一苦労。

会社から帰って眠い、フラフラの体でPCカタカタ…辛い。

 

\転職サイトを利用するメリット/

  • 希望条件を伝えて、求人探し。
  • 自分では見つけられない会社が知れる。
  • 職歴から合う会社を提案してくれる。

 

私は1人で検索するのに限界を感じ、担当者さんにお任せしました。

仕事と家事を両立するため、譲れない条件を伝え、週に1回チェック。

人事経験者
人事経験者
紹介された求人も、断ってOK。自分が働きたいかを大事にしました。

 

応募書類を作成するのが楽。

転職サイトを使わず、会社に直接応募した時。

\企業求人に直接応募/

  • 会社ごとに、応募書類のフォーマットが違う。
  • 担当者あてにメールで送信。
  • 返事が来てないか、受信ボックスを何度もチェック。

 

深夜に応募書類を作り、寝不足。1社ずつ対応するパワーない。

あまりにも事務書類が大変で、途中でリタイアしました…。

 

転職サイトの場合は、最初に「履歴書・職務経歴書」を入力しておけばOK。

人事経験者
人事経験者
添削サービスもあるので、活用できることは何でもしましょう。

 

企業との面接調整がスムーズ。

転職サイトを使うと、企業との調整も楽です。

職場で何度も休みは取りにくいので、効率よく転職活動をすすめたい。

 

\面接が決まるまで/

  • 面接可能な曜日、時間を伝えておく。
  • 企業と直接やりとりをしてくれる。
  • 面接候補日をもらう。
  • 面接日決定。

 

数社に応募していると、やり取りだけでも時間がかかる。

担当者さんが直接交渉してくれるので、面接候補日が決まるのを待つだけで楽。

 

人事経験者
人事経験者
同じ日に面接をまとめたい時は、事前に言っておくと配慮してもらえます。

 

【在宅ワーク・時短求人】人事部アシスタント求人

実際に求人はどうやって探すのか?具体的な方法を紹介しますね。

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「職種」→「事務・アシスタント」→「人事アシスタント」にチェック。

 

\他に希望の条件を入力して/

  • 勤務地
  • 雇用形態(正社員・契約社員)
  • 土日休み
  • リモートワーク可能など

企業求人が表示されます。

 

また、心に余裕が無い時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や勤務時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【派遣】リクルートスタッフィング

業界大手で在宅(テレワーク)求人があり、働く選択肢が広がります。

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「職種」→「人事・総務」にチェックしてください。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

働くイメージ、リアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

転職体験談
転職体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【まとめ】人事・採用アシスタント仕事内容、働き方

採用アシスタントに働いた仕事内容を紹介しました。

 

会社説明会から関わっていた学生が、入社後。

新入社員
新入社員
会社の近くに住むんです。目標のお金が貯まって、自分でやってみようと思って。

気軽に声をかけてくれます。自分を慕ってくれるのは、素直に嬉しいです。

 

\採用アシスタントの良さ/

  • 仕事の幅が広く、やりがいがある。
  • グループの人達が優しい。
  • 事務仕事は在宅でやりやすい。
  • 応募者たちとの交流が楽しい。
人事経験者
人事経験者
採用担当人達は、子育てにも理解があることが多く、助かります。

 

人事採用アシスタントの仕事の良さは、応募者と会社をつなぐサポートが出来ること。

「就職や転職」という人生の一大イベントに関われる。

 

気になったら、求人からチェックしてみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!