保活・保育園

学童保育とは何をするの?保育園との違いや1日の流れを紹介!

学童保育とは何をするの?保育園との違いや1日の流れを紹介!

学童保育とは何をするの?

保育園を卒業した後のことが不安…。

\学童の気になる疑問/

  • 子供は何をするの?
  • 保育園との違いは?
  • 習い事はできる?

私も昔は、利用者の声が分からず不安でいっぱいでした。

小学校によって施設(NPO法人運営)は決まり、選ぶことなく4/1がスタート。

 

ワーママブログ
ワーママブログ
実際に学童を利用して、子供の様子や保護者側からの視点で感じたことをブログにまとめました。

\ブログで紹介していること/

  • 学童の種類
  • 1日の過ごし方
  • 保育園との違い

これから学童を利用したい人へ、少しでも役立つと嬉しいです。

学童保育とは何をする?種類と1日の過ごし方

学童と一言にいっても、運営している機関によって手続きや金額は大きく異なります。

 

(1)学童の種類(公立・NPO法人・民間)

学校の指定学童を調べる時は、「小学校名 学童」と検索すると、地域の情報が分かります。

自分で選択肢はなく「〇〇小学校→××の家」のように、決められています。

 

\公立・NPO法人の場合/

  • 費用は安め(数千円~2万円ほど/月)
  • 保護者の係や仕事がある
  • 延長できないところが多い

 

我が家の場合、NPO法人の学童でした。施設に直接電話をして説明会に参加し、申込書を提出しました。

入所通知は2月下旬に届きました。

 

指定ではなく、自分で学童を選びたい時は、民間に申し込めます。

調べるときは「地域 学童」と調べると、ずらっと出てきます。

 

\民間の場合/

  • 費用は高め
  • 勉強や習い事があるなど手厚いサービス
  • 送迎サービスや延長対応あるところも

お高いですが、送迎サービスを利用するため、民間に通わせている友人もいます。

ワーママブログ
ワーママブログ
我が家の地域では、最低価格が8万からだったので諦めました。

 

(2)学童の1日とは何をする(通常日)

学校の時間割は日によって違いますが、大体14:30頃に終了。

学童の子達は何人かの班に分かれ、子供達だけで施設に向かいます。(4~5月は指導員の方が付き添ってくれました)

 

\1日の過ごし方の例/

  • 14:45 学童到着。宿題
  • 15:15 自由遊び
  • 16:00 おやつ
  • 16:30 自由遊び
  • 19:00 学童終了

宿題は各自やり、特に勉強の指導はありません。

ワーママブログ
ワーママブログ
分からない問題がある時は、帰宅後一緒にやるようにしています。

 

自由遊びは何をするかを自分達で選びます。

カードゲームやお絵かき、プラバンやおもちゃ、学校の校庭に遊びに行くこともあるようです。

いつもお迎え時、違う遊びをしていることが多いです。

 

(3)学童の1日とは何をする(学校休み)

学校がお休みの日や長期休み(夏休み等)の時は1日学童で過ごします。

子供と一緒に施設に行き、預けてから会社へ向かいます。

 

\1日の過ごし方の例/

  • 8:00 学童開始
  • 9:00 勉強
  • 10:30 イベント遊び・自由遊び
  • 12:00 昼食・掃除
  • 13:30 映画鑑賞・自由遊び
  • 16:30 おやつ
  • 19:00 学童終了

昼食は持参か、お弁当を注文することもできました。

 

夏休みなどの長期休み中、学童で過ごす時間が長いので、イベントが盛りだくさん。

  • クイズ大会
  • スイカ割り
  • 屋台体験など

指導員の方と子供達が何をするか一緒に企画し、娘もとても楽しそうでした。

ワーママブログ
ワーママブログ
不安だった夏休みを乗り越えて、すごく安心しました。

 

【保育園との違い】学童保育とは何をするの

今までの保育園歴が長く、最初は学童のルールに驚きました。

そんな保育園との違いを紹介します。

 

(1)利用時間が短くなり、残業が厳しい。

1番大きな変化と感じたのは、預ける時間です。

\利用時間の変化例/

  • 保育園→7:30~20:30
  • 学童(通常日)→学校終了~19:00
  • 学童(学校休み)→8:00~19:00

保育園時代は急な残業も対応できましたが、今は無理です。

どうしても仕事が終わらない繁忙時期は、旦那と協力して交代でお迎えに行きました。

 

今は旦那の協力が得れますが、あと数年で単身赴任が決定しています。

ワーママブログ
ワーママブログ
1人で子供を送迎することになったら、確実に働き方を変えないと働けません…。何をするのか心配。

 

延長利用ができた保育園時代、どれだけ働きやすかったのか実感。

仕事はどんな形でも絶対に続けたいので、働き方を模索しています。

 

(2)年齢によって、習い事がOKに。

学童を利用して衝撃だったのが、子供の習い事について。

ワーママブログ
ワーママブログ
「3~4年生以上になると、1人で習い事へ行ってもいいよ!」というルールがありました。

事前に届け出や相談をした上で&学童によって異なりますが、これはすごい!

 

まだ先ですが、子供が平日の習い事をしたいと言い始めたら、ぜひ利用したいと思います。

子供ってあっという間に大人になるのか…と何だかしみじみです。

 

学童保育とは何をするの?まとめ

子供が小学生になり、学童生活について語りました。

\ブログで紹介したこと/

  • 学童の種類
  • 1日の過ごし方
  • 保育園の違い

 

改めて、保育園と学童はかなり違い、親も小1の壁が立ちはだかるなぁと実感しました。

今の生活を乗り切ることでヘトヘトですが、女性達がもっと自分らしく働ける方法って…と模索中です。

ワーママブログ
ワーママブログ
今日もお疲れさまでした。自分へのご褒美を大切に…明日も頑張りましょう~

 

ブログでは「転勤族の妻が在宅ワーク」で働く、転職体験談を紹介中です。

\よく読まれている記事/

ワーママブログ
ワーママブログ
自分らしい生き方とは?心に余裕のある働き方を紹介しています。
ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約、派遣をそれぞれ経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!