ストレス

ワーママが仕事にやりがいを感じない時、今からできる解決方法!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ワーママが仕事にやりがいを感じない。

\毎日の悩み/

  • 会社で定時帰り、肩身がせまい。
  • 子育てが大変で、心に余裕が無い。
  • 簡単な仕事で、経験が得られない。

自由時間が取れず、ストレスが溜まる。

 

子供がいても、昔と変わらずに働けると思ってたけど、現実は厳しい。

周りにお願いすることが増えて、つらい。

 

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
仕事以外の時間は、思いっきりリフレッシュしたい。

そこで、通勤や休憩時間を活用して、リフレッシュする方法をみつけました。

 

この記事では、仕事にやりがいを感じない時の解決策を紹介します。

\ブログで分かること/

  • 通勤を活用して、本を読む。
  • 昼休みは一人リフレッシュ。
  • 自分だけのご褒美タイム。
  • 働き方を見直す
  • おすすめの転職サイト

仕事にやりがいを感じない人へ、私の体験談が役立つと嬉しいです。

ワーママ、仕事にやりがいを感じない3つの理由。

漠然と仕事にやりがいを感じない時、全てが嫌になりますよね。

働きながら悩んだ体験談を紹介します。

頑張って定時帰りをしているのに、評価されない。

保育園に子供を預けていると、基本残業はできず、定時帰りです。

仕事を終わらせて、早くお迎えに行きたい。

 

\定時帰りをするために/

  • やることリストを整理
  • 周りのおしゃべりに参加しない
  • 黙々と集中して取り組む

周りがカフェ休憩に行っても、淡々と仕事。とにかく時間がない。

 

しかし、周りからは・・・

定時帰り=楽

と思われ、頑張りが評価されない。

 

時間内に仕事を終えているのに、なぜ文句を言われるのか。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
虚しい気持ちで、納得できない日々が続きました。

 

仕事と家事の両立が大変。心に余裕が無い。

会社で嫌なことがあっても、時間通り保育園にお迎え。

心のモヤモヤが残ったまま、子供の対応に追われます。

 

\帰宅後のスケジュール/

  • 19:30 帰宅
  • 19:45 お風呂
  • 20:00 夜ご飯
  • 21:00 子供就寝
  • 21:30 残った家事
  • 24:00 就寝

時間通りに家事をこなしたいのに、のんびり過ごす子供にイライラ。

保育園だけでも大変なのに、小学校へいったらどうなるんだろう。

宿題や習い事…、この先が心配。

 

いつもニコニコして優しい母親になりたいけど、現実は厳しい。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
心に余裕のない働き方、いつまで続ける?もっとバランスが取れた生活を送りたい。

 

簡単な仕事はキャリアや経験を得られにくい。

定時で帰りやすい業務は、会社の庶務などが多いです。

広報や企画など、華やかな部門は残業が多く、応募ができませんでした。

 

\よく頼まれること/

  • 備品の発注、配布。
  • データ入力
  • 社内調整など

 

単調作業は嫌いでないですが、誰でもできる仕事。

このままずっと庶務…。誰でもできる仕事は、将来の安定がない。

 

\人生のモヤモヤ/

  • やりがいのある仕事がしたい
  • 子供のお迎えで、定時帰り。
  • 小学校に上がったら、フルタイムは無理?

子育てをしていると、働く制限がでてきます。

これからの自分の働き方に、モヤモヤが消えません。

 

やりがいを感じない時、仕事とプライベートを切り替える。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
働く以外の時間で、楽しいことを増やし、リフレッシュしよう。

通勤時間&昼休みをフル活用。ひたすら現実逃避。

働く以外の時間を考えると、自由な時間は結構あります。

  • 通勤時間
  • 昼休み

空き時間=自由時間と考えると、やれることがいっぱいあります。

 

通勤時間を活用

ある時、電車で小説を読んでる女性が、泣いている場面に遭遇。

 

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
本を読んで涙とか、久しく経験してないな。私も小説読んでみようかな。

 

通勤時間で読書を始めて

  • 現実逃避、知らない世界を体験。
  • 満員電車のストレス減。
  • あっという間に時間が過ぎ、通勤が苦しくない。

集中して読書できる時間で、心が満たされました。

 

 

昼休みを活用

昔は職場の女性と一緒にランチをしていました。昼休みを活用したく、ランチ会を脱退しました。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
「仲間外れにされても、別にいい」と割り切り、自由を謳歌しています。

 

\昼休みの活用方法/

  • 10分で食事終了
  • お店で買い物
  • 本屋で新作をチェック

昼休みを有効活用し、ひたすら楽しみます。

仕事で嫌なことがあっても、気持ちを切り替えられるようになりました。

 

生活の中に自分の好きなことを取り入れると、気持ちの切り替えがしやすい。

きさらぎ
きさらぎ
早速、空き時間に好きなことを始めてみましょう。

 

家での時間は自分へのご褒美。自分の時間を心から楽しむ。

会社で褒められることは無いので、自分で自分を褒めています。

\今日もお疲れさま/

  • 嫌な上司に言い返さなかった自分、カッコいい。
  • 今日も雑用をきちんとこなした。すごい。
  • 仕事を休まず、働いた。すごく頑張ってる。

声に出すと、変な人に思われるので、心の中で褒めています。

 

めちゃくちゃ頑張った日は、ご褒美を買います。

  • コンビニスイーツ
  • 好きなドリンク
  • ジャンクフード

家事を終わらせた夜。

一人でご褒美を食べながら、大好きな漫画を読む時間。至福の時。

ご褒美時間があるから、明日も頑張れる。もう少し、働いてみよう。

 

\ポジティブに考える/

  • 仕事があるだけ、助かる。
  • 会社の悩みを、プライベートに持ち込まない。
  • 自分時間を思いっきり楽しむ。

やりがいって自分の心が決めることで、人それぞれ違います。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
答えのない問題に悩むより、プライベートの充実の方が重要。

 

仕事を辞めたい時、ワーママの転職活動。

やりがいを感じない日々で、

  • リフレッシュ時間が、楽しめない。
  • 退社後も、仕事のことが忘れられない。
  • 休日に不安な気持ち、疲れが取れない。

こんな状態になったら、私は転職活動を始めます。

心が折れる仕事は最初から選ばない。

過去にブラック企業で働き、心身共に壊れました。

ヤバいと感じたら、迷わず転職します。

 

転職活動を始める前「今の業務の何が嫌なのか」徹底的に分析しましょう。

嫌なことを避けると、本当に働きたい会社、働き方が見えます。

 

私の場合、自分の気持ちと正直に向き合い。

\転職の希望条件/

  • 在宅ワークができる
  • 残業少なめ
  • PCメイン業務
やりがいに悩む30代
やりがいに悩む30代
希望条件を決めると、求人検索画面から絞り込みができ、仕事探しが楽になります。

 

希望条件は、実現可能かどうかは関係なく、本当に望むことを素直に書き出しましょう。

年間休日120日以上、残業少なめ、ホワイト企業、産休育休、給与高め、福利厚生など。

 

また、求人を見ても、働くイメージができない時。会社のHPを見ましょう。

「女性にとって働きやすい会社か?」は、かなり役立ちます。

 

集めた情報は、志望動機に活かせます。

今、自分が1番大切なことを考えてみましょう。

 

自分の理想の働き方を考える

働くイメージが固まってきたら、仕事を探しましょう。

 

例えば

  • 正社員で安定して働く。
  • 残業多いのは無理、時短希望。
  • 今は自分のペースで働きたいなど

 

やりたいことは諦めず、気になる仕事にチャレンジ。

仕事はたくさんあるので、自分に合う働き方を見つけましょう。

 

転職サイトを活用するメリット。忙しいワーママの味方

実際に転職を経験して、1人では内定を得られませんでした。

転職サイトに助けられたので、メリットを紹介しますね。

自分に合う求人を見つけやすい。

膨大な求人情報から、自分に合う会社を探すのは一苦労。

子どもを寝かしつけた後、フラフラの体でPCカタカタ…辛い。

 

\転職サイトを利用するメリット/

  • 希望条件を伝えて、求人探し。
  • 自分では見つけられない会社が知れる。
  • 職歴から合う会社を提案してくれる。

 

私は1人で検索するのに限界を感じ、担当者さんにお任せしました。

譲れない条件を伝え、週に1回チェック。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
紹介された求人も、断ってOK。自分が働きたいかを大事にしました。

 

応募書類を作成するのが楽。

転職サイトを使わず、会社に直接応募した時。

\企業求人に直接応募/

  • 会社ごとに、応募書類のフォーマットが違う。
  • 担当者あてにメールで送信。
  • 返事が来てないか、受信ボックスを何度もチェック。

 

深夜に応募書類を作り、寝不足。1社ずつ対応するパワーない。

あまりにも書類作成が大変で、途中でリタイアしました…。

 

転職サイトの場合は、最初に「履歴書・職務経歴書」を入力しておけばOK。

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
添削サービスもあるので、活用できることは何でもしましょう。

 

企業との面接調整がスムーズ。

転職サイトを使うと、企業との調整も楽です。

職場で何度も休みは取りにくいので、効率よく転職活動をすすめたい。

 

\面接が決まるまで/

  • 面接可能な曜日、時間を伝えておく。
  • 企業と直接やりとりをしてくれる。
  • 面接候補日をもらう。
  • 面接日決定。

 

数社に応募していると、やり取りだけでも時間がかかる。

担当者さんが直接交渉してくれるので、面接候補日が決まるのを待つだけで楽。

 

やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
同じ日に面接をまとめたい時は、事前に言っておくと配慮してもらえます。

 

【転職サイト】働く女性におすすめの働き方

仕事を探したい時、どうすれば良いのか?具体的な方法を紹介しますね。

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

在宅ワークだったら、自分の時間を活用できて助かる。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

希望条件を入れると、企業の求人が表示されます

 

また、心に余裕がない時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や勤務時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

派遣で働くなら業界大手で在宅求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「テレワーク」にチェックしてください。

在宅勤務ができる求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

働くイメージ、リアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

転職体験談
転職体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

ワーママが仕事にやりがいを感じない時の解決策

仕事にやりがいを感じない時の解説策を紹介しました。

\具体的な対策/

  • 通勤を活用して、小説を読む。
  • 昼休みは一人で活動して、リフレッシュ。
  • 家で自分だけのご褒美タイムをつくる。
  • 心が折れそうな時、転職を検討する。

 

ぶっちゃけ、仕事にやりがいを感じなくても、働けます。しかし…

今後の働き方を考え、在宅ワークができる会社へ転職しました。

嫌な働き方をずっと我慢する必要はありません。

 

今の働き方は

  • 在宅ワーク中心
  • 職場の人間関係に悩まされにくい
  • 通勤時間を活用し、家事ができた。
やりがい悩むワーママ
やりがい悩むワーママ
出社時と比べ、心に余裕が出来ました。この働き方が大好きです。

これからも「自分の好きな働き方」で楽しく生きたい。

 

嫌な職場で我慢し続けると、自分が壊れてしまう。

ワーママ体験談
ワーママ体験談
私は「もう無理だな」と心が折れた時、転職活動を始めます。

 

自分を大切にすることが、1番大切。

あなたが思う、理想の働き方とは?

 

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!