子育て

子育て疲れた。一人になりたい時の過ごし方5選を紹介します

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

子育てに疲れた。一人になりたい!

 

  • 子供と一緒にいるのが、しんどい。
  • 自分の時間が無く、耐えられない。
  • もう限界…と危険信号が出ている。
子育てママ
子育てママ
子供ができるまで、「一人になりたい」って考えたこと無かった

こんなにも自分の時間が無いとは……びっくりです。

 

モンモンとしていると、自分がダメになっちゃいます。

少しでもヤバイと思ったら「自分時間をなんとか作る」そんな生活を紹介します。

 

\一人になりたい時の息抜き方法/

  • ベランダで空を見上げる
  • キッチンの奥でお菓子タイム
  • トイレで読書(漫画)
  • 子供が寝たら一人映画
  • 子供を預けて外へ
  • 家事時短サービス

一人になりたい人に向けて、何か参考になればとブログで紹介します。

子育てに疲れた。一人になりたいと思う時。

頭の中がモンモンとして、スッキリしない。あ~無理かもしれないと思う時を紹介します。

子供のイヤイヤ期がひどく、もう限界の時。

5才の息子。イヤイヤ期なのか反抗期なのか分かりませんが、いつも私と言い争いになります。

\子供と日々の争い/

  • 歯磨きの自分ルールがあり、少しでも違うと暴れる。
  • 気に食わないことがあると、動かない。
  • 自分の意見が通らないと、物にあたる。
子育てブログ
子育てブログ
自分だったらこんな事しないのに、なんで…?いつまで続くの。

 

私が適当な人間なので、息子の細かいこだわりを分かってあげられず、喧嘩ばかり。

嫌なことがあっても周りに相談できず、一人で溜め込む…疲れた。

 

こんな時に一人になりたい…って切実に思います。皆さんどうですか?

 

子供に振り回され、自分の時間が無い時。

専業主婦の頃は、1日中ずっと子供と一緒の日々でした。

 

\当時の生活/

  • 上の子の遊び相手をして、赤ちゃんのお世話をして、1日終了。
  • 夜泣きで起こされて、常に眠い。
  • 旦那は激務で子育てを頼めない。
子育てブログ
子育てブログ
この時代は辛すぎて、記憶がありません。毎日苦しかった気持ちだけ覚えています。

 

自分の時間が全然取れず…

\やりたいこと/

  • 一人で買い物に行きたい。
  • のんびりランチをしたい。
  • とにかく自分の時間が欲しい。

やりたいことは山のようにあるのに、時間が無い。

子育てブログ
子育てブログ
どうか一人の時間をくださーい!と切実に思いました。。。

 

【サポート】子育てに疲れて一人になりたいとき

自分だけでは、疲れが取れない時。子供と離れるため、周りに頼りましょう。

ファミリーサポートを利用する。

自治体が運営している「ファミリーサポート」。

地域の人達に助けてもらえるサービスです。

詳細は自治体のページで調べられます。

「〇〇区/〇〇市 ファミリーサポート」で検索。

いきなり利用はできず、事前に登録が必要です。

 

\利用登録の流れ/

  • 制度の説明を受ける
  • 住所確認(運転免許証や住民票など)
  • 必要書類に記入など

約1時間ほど、窓口で手続きをして完了。

 

その後、利用希望を提出し、預かってくれる人を探します。

子供を預けたい人が多い場合、なかなか決まらない事も。

 

それでも、一人になりたい時に頼れる場所は必要。

子育てブログ
子育てブログ
登録は無料なので、サポートの1つとして利用がおすすめ。

 

一時保育を利用する。

保育園に入っていない人が利用できる「一時保育」。

 

\実施している施設/

  • 認可&認可外保育園
  • こども園
  • 子育て支援センター
  • 民間の託児所

自治体によって、実施している場所が異なります。

 

「〇〇市 一時保育(預かり)」で検索後、通えそうなところをチェック。

一度経験すると何をするにもハードルは下がります。

 

子育てに疲れた、少しでも休みたい時は短時間の利用から始めましょう。

自分を労り、毎日を乗り越えましょう。

 

 

休日は旦那さんや家族に子供を見てもらう。

もし、周りの家族に頼れる場合、一時的に預かってもらうのも手です。

 

我が家は核家族なので、頼れるのは旦那のみ。

それでも、仕事が休みの日は子守りをお願いしていました。

 

\休日の過ごし方/

  • 赤ちゃんのお世話は旦那に。
  • できれば外出してもらう。
  • ママは家で休む。

 

大人が増えると、やっと自分時間をGET。

束の間の息抜きに、睡眠不足の体を休めましょう。

 

【家事時短】子育てママの時間を増やすために

家事、仕事、子育て、1人では無理…。

困ったとき、頼れる場所があると安心です。具体的に紹介しますね。

食事は「宅配サービス」に甘える

赤ちゃんを連れて毎日スーパーは大変。

ここは必要経費と割り切り、宅配サービスに甘えました。

 

子どもが小学生になっても、「ヨシケイの宅配サービス」を利用しました。

\夜ご飯の流れ/

  • 冷凍ご飯をチン
  • 15分で夕食完成
  • デザートはセルフ(アイスかヨーグルト)

カット野菜は炒めるだけで、2品できあがり便利です。

ヨシケイ「プチママ」の口コミとは?お試し内容を徹底解説1

 

ヨシケイのお金は1人500円ほど。割高ですが、ワンオペ育児には助かってます。

\お試しコースをチェック/

食材宅配のヨシケイ

子育て体験談
子育て体験談
お試し期間は半額で利用できるので、お得です。

 

困ったときは「冷凍弁当」

疲れすぎて、フライパンを出すのは無理。レンジでチン!で終わらせたい。

 

そんな時は、冷凍弁当にお任せしましょう。

何を頼むか迷ったら、値段がお手頃な【ワタミの宅食ダイレクト】がおすすめ。



\お試しプランの流れ/

  • プランを選ぶ
  • おかず3品:3,900円(10食)+送料
  • おかず5品:4,880円(10食)+送料
  • 注文完了

10食も冷凍庫にあると、困った時に温めるだけで便利。

 

\公式サイトをチェック/

【ワタミの宅食ダイレクト】

子育て体験談
子育て体験談
お試しは1食500円以下で、お得。

 

家事代行サービスを頼む

朝から疲れて、家に帰ったら何もできない。すぐ、寝たい。

こんな時は、家事代行が便利です。

\頼めること/

  • 掃除、洗濯
  • 料理の作り置き
  • 部屋の整理整頓など

 

友人は週に1回利用し、掃除と料理をお願いしています。

帰宅後、「手作り料理をレンジでチン、完成」って楽すぎ。

 

家事代行を利用したい時は、1500円~頼める【タスカジ】がおすすめ。



\利用できるエリア/

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀
  • 秋田、福岡

値段が手ごろなので、利用できる地域の人は助かる。

 

\詳細は公式サイトへ/

【タスカジ】

子育て体験談
子育て体験談
家事の時間を減らし、自分時間を増やしましょう。

 

【5選】一人になりたい時の過ごし方。子育て疲れた人必見

こんな闇を抱える私。実際にリフレッシュ時の過ごし方を紹介します。

ベランダで空を見上げて、ティータイム。

疲れた時は自然の力を浴びるといいと本で読みました。

子供がお昼寝の時はベランダに椅子を持っていき、のんびり空を眺めます。

子育てブログ
子育てブログ
曇ってゆっくり動いているな~。風が冷たいな~。とぼーっとしています。

 

なんとなく心が落ち着いたら、一人ティータイムを始めます。

\ティータイムセット/

  • 好きなドリンク(ホットが落ち着く)
  • 好きなお菓子(たくさん)
  • 読みたい本(あれば)

気分はお洒落なカフェのアフタヌーンティー。外出気分で今を楽しみます。

 

夜はお酒とおつまみを持って、月を見上げてます。

ぼーっと外で一人になる時間。疲れた頭がリフレッシュできておすすめです。

 

キッチンで、こっそりお菓子タイム。

子供の夕食を作ったあと、キッチン奥で「お菓子タイム」をやってます。

 

\事前準備/

  • 戸棚に自分のお菓子を隠しておく
  • 好きな飲み物を買っておく
  • 小さめな椅子を用意し、子供から見えない場所を確保。

私はキャンプの時に使う「小さめの椅子」をキッチンに置き、一人になりたい時に使っています。

 

1番重要なことは、子供にバレないようにすること。

前に子供にバレて「お母さんだけズルい」と喧嘩になったことがあります…。

 

ササっと準備して、ぼーっとYouTubeをみながら、一人お菓子を食べる。

子育てブログ
子育てブログ
最高です。夜ご飯より幸せです。ぜひ試してみてください。

 

トイレで読書。鍵がかかるって素晴らしい。

子供がどこに行ってもついてくるので、鍵が閉まる場所って貴重です。

 

子供が入ってこないので(諦めたのか)、おすすめです。

\1人で読書/

  • トイレの戸棚に好きな本を隠しておく。
  • 子供がテレビに集中している隙にトイレへ。
  • のんびり読書を楽しむ。

場所を気にしなければ、気分は漫画喫茶です。

 

疲れた心が落ち着き、好きな本を楽しめるので、これまた最高です。

子育てブログ
子育てブログ
私は漫画を買うたびに、トイレに隠す。一人になりたいタイミングで実行します。

 

映画やドラマ鑑賞

仕事ばかりの生活から解放。夜は思いっきり好きな事を楽しみましょう。

 

\リフレッシュ方法/

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ動画など

一人でなかなか見れなかった作品を見て、笑ったり、泣いたり。

 

家で映画鑑賞を楽しみたいなら、Amazonプライムがおすすめ。

\特徴/

  • 月額600円(税込)
  • 対象の映画、ドラマ、アニメが見放題
  • 30日間の無料お試し期間あり

あっという間に1日が終わるので、充実した日になります。

 

\詳細はこちら/

Amazonプライム無料体験

子育てブログ
子育てブログ
子供が小学生になった今も、家事の合間にアニメを観てます。

 

ヨガで自分の世界に集中

心身ともにリフレッシュしたい時、「ヨガ」がおすすめです。

 

\ヨガのおすすめポイント/

  • 呼吸に集中して、リフレッシュ。
  • ゆったりとしたリズムで整う。
  • 自分の体を見つめなおせる。
  • 体が柔らかくなる。

 

ストレスでモヤモヤしている時、ヨガをすると心が落ち着きます。

ヨガはYouTubeに動画が多いので、始めやすそうなチャンネルからスタート。

 

ヨガを始めて半年たつと、ヨガポーズで止まれるようになりました。

子育てブログ
子育てブログ
運動不足&心のリフレッシュのために、これからも頑張ります

 

子供を見てもらい、思い切って外出。

疲れた一人になりたい&外に行きたいという時は、思い切って子供をみてもらいます。

 

我が家は転勤族なので、頼れる親戚は近くにいません。

専業主婦時代、子供を預かってほしい時は「一時保育」を利用していました。

 

家ではやれなかった一人時間を満喫しました。

\やったこと/

  • 一人で買い物に行く。
  • のんびりランチ。
  • 美容院やマッサージ。

お金を払ってでも自分の時間を作ったのは、やって良かったと今でも思います。

子育てブログ
子育てブログ
誰も労ってくれない自分。自分が大切にしないと誰がするんだ!と割り切ってOKです。

 

【まとめ】子育てに疲れた。一人になりたいと思う時。

ストレスが高まると、

子育てブログ
子育てブログ
あ~~~もう無理!・・・一人になりたい。

すぐに現実逃避をしてしまいますが、心を壊さないことは大切です。

 

\一人になりたい時/

  • ファミリーサポート
  • 一時保育
  • 家族に子供を見てもらう
  • 家事時短で自分の時間を増やす

周りを頼り、今できる事から始めてみましょう。

 

また、子育ても・・・

保育園・幼稚園→小学校→一人で留守番→独り立ち

友達
友達
小5になると、一緒に遊んでくれない。ディズニーも家族じゃなくて友達と行きたいって言う。

親離れは思っているより、早いかもしれません。

 

時間と共に、子供は成長して、手がかからなくなります。(きっと)

子育てブログ
子育てブログ
今日もお疲れさまでした。自分へのご褒美を大切にしてくださいね。

\ブログで紹介したこと/

 

 

ブログでは「女性の転職」をテーマに、記事を更新しています。

\専業主婦から働く/

2人のワンオペ育児に疲れ、働くことを決めました。

 

\ワーママの転職/

子どもの成長に合わせ「理想の働き方」を考えています。

新しいキャリアに興味がある人、ぜひチェックしてくださいね。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!