保活

保育園と就職活動どっちが先?求職期間中に保活成功した主婦体験談

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

保育園と就職活動、どっちが先か迷う。

 

  • 働きたいけど、何から始めれば。
  • 保育園ってどうやって見つける。
  • 仕事もすぐに決まるのか心配。
子育てママ
子育てママ
専業主婦から働くことを決めても、どう進めればいいか悩みますよね。

 

私は、まず始めに就職活動をして、痛い目にあいました。

利用料金の高い施設しか入園できず、赤字ギリギリの生活…。

 

2人目から、保育園が決まってから、就職活動をしました。

今は在宅ワークを中心に、フルタイムで働いています。

 

\ブログで分かること/

これから働きたい人に向けて、2児ワーママの体験談を紹介します。

どっちを優先にするか?保育園を先に探す場合

仕事を探すか、保育園を探すか。まずは、保活の場合から考えていきます。

保活を先にするメリット

私は働きたいと思ったら、すぐに保活をします。

子どもを預ける場所を確保してから、落ち着いて就職活動がおすすめ。

 

\保育園を優先するメリット/

  • 慣らし保育期間を作れる
  • 子どもが先生や園に慣れやすい
  • 子どもを預けて就職活動ができる
  • 送迎ルートを考えて会社を探せる

 

求職活動を理由にすれば、仕事をしなくても入園できます。

 

子育てママ
子育てママ
働きたいと思ったら、行動開始しましょう。

 

保活を先にするデメリット

保育園に入園できると安心ですが、決まるまでが大変。

 

\保育園を優先するデメリット/

  • 保育園が決まるまで、働けない。
  • 収入0でも保育料がかかる。
  • 求職中は利用制限がある。
  • 期限内に仕事が決まらないと、退所。

 

保育園激戦区だと、そもそも預け先が決まらないことも多い。

すると、仕事探しができず、いつまでたっても働けない事が…。

 

まずは住んでいる地域の保育園情報を探し、希望の園に申請。

 

どっちを優先にするか?就職活動を先にする場合

仕事を探すか、保育園を探すか。就活をした場合を考えていきます。

就活を先にするメリット

日々更新される求人情報。仕事探しを優先すると、自分のタイミングで応募ができます。

 

\就職活動を優先するメリット/

  • 認可園申請時、点数が高い(就労のため)
  • 希望の求人に応募できる
  • 働きたいタイミングで働ける
  • 収入を得られる
  • キャリアプランを立てやすい

 

仕事が決まると、お金を稼げるので、家計も安心。

子育てママ
子育てママ
就労となると、認可園の申請の際、加算にもなります。

 

就活を先にするデメリット

仕事が決まった後、すぐに保育園を探さなきゃいけない。

 

\就職活動を優先するデメリット/

  • 仕事決定後、子どもの預け先を探す。
  • 空いている園は利用料が高いことも。
  • 入園できないと、働けない。
  • 慣らし保育期間は仕事ができない。

 

働くには子どもの預け先が必須。面接でも保育園は大丈夫か聞かれました。

施設の候補が無いまま、就職活動をするのはリスクが高い。

 

私の場合、一時保育は利用可能だったので、仕事が決まった後に申請。

ただ、空いている施設は月13万。(え?家賃?)

 

それでも、仕事をしたかったので、一時保育を利用して働きました。

 

【求職期間中に保活】保育園に預けるまでの流れ

今から何を始めればよいか、紹介しますね。

自治体の保育園情報を集め、認可園の申請をする。

まずは、住んでいる地域の保育園手引きを取り寄せましょう。

施設の空き状況や詳細は自治体のページで調べられます。

「〇〇区/〇〇市 認可保育園 空き状況」で検索

 

利用案内を熟読し、自分が入園できる施設を探します。

自治体では保活相談会があるので、気になることは質問しましょう。

 

\相談会では/

  • 激戦区と穴場なエリア
  • 認可園内定の点数について
  • 新設園の情報
  • 認可外施設の情報
子育てママ
子育てママ
案内書では分からなかった、リアルな情報が手に入ります。

必要な書類をまとめ、希望施設の申請を終わらせましょう。

 

働いていなくても、保育園の利用はできる。

手引きには、就業中以外の利用方法も書かれています。

 

\保育施設を利用できる例/

  • 就業中
  • 妊娠、出産
  • 疾病
  • 介護、看護
  • 求職活動
  • 就学など

今、働いていない人も、申請するチャンスがあります。

 

幼稚園を利用していた友人が、働きたくて保育園申請をしたこともありました。

子育てママ
子育てママ
こんな理由で保育園入れない?」と気になったら、自治体へ相談しましょう。

 

就職活動で認可園の申請をする場合。

\就職活動で申請する時/

  • 活動が分かる書類(自己申告)
  • 誓約書

を提出しました。

 

申告書には「転職サイトで面談、求人検索、書類添削」など、自由に記載しました。(ツッコミは無し)

 

また、求職活動の場合、利用期間に限度があります。

2か月以内に仕事が決まらなかったら、退園します。」という誓約書を求められました。

 

認可に入れない場合、認可外を検討する。

友達
友達
激戦区で、どうしても認可は入れない…。

そんな時は、認可外保育施設の利用も検討できます。

 

\認可外保育とは/

  • 保育料が高い分、空きが出やすい。
  • 認可保育所申請の際、加算となる。
  • 早朝や時間外に柔軟に対応してくれる。

保育料が高い分、希望を聞いてもらい、働きやすいメリットがあります。

認可外へ申込みをしたい場合、直接施設へ連絡します。

 

\認可外が空いていた場合/

予約金(2万円)が必要でした。

見学後、すぐに申込みができることもあるので、要注意です。

 

就職活動で認可保育園へ入園決定。

認可保育申込み方法は、時期により異なることが多いです。

  • 4月入園の場合
  • 年度途中入園の場合(4月以外)

 

1番入りやすい時期が4月入園。(クラス枠の増加や新設園)

この4月入園を目標に、「求職活動」で申請。

 

年度途中入園は入れないまま…2月。

この期間中、求人に応募はできませんが、履歴書や職務経歴書の準備。

 

子育てママ
子育てママ
いざ、2月の発表…認可保育園の内定をもらいました。

 

その後、求人に応募しまくり…3月に内定をゲット。

待機中に準備していた転職活動が役に立ちました。(転職準備は後程紹介します)

 

会社から「就業証明書(入社予定)」を発行してもらい、自治体へ提出。

求職中→就業予定へ変更になり、2か月の利用制限を解除。

 

【働き方を考える】保育園と就職活動どっちが先か迷った時

「求職活動」で申請した場合、内定が決まると、すぐに仕事を探さないといけません。

子育てママ
子育てママ
いきなり仕事を探すのは大変。保育園に入れない期間に準備を進めます。

おすすめの働き方は、在宅ワーク。

子育てママに助かる「リモートワーク」を紹介します。

 

\在宅ワークとは/

  • 自宅で仕事が出来る(出社なし)
  • 家のPCやWi-Fiを利用することが多い
  • 電話やメール対応、PC作業など

家で仕事だと、通勤&休み時間に家事が出来る。

 

転職活動中、友人が在宅ワークで働いているのを知り、衝撃。

「月に1回の出社」が羨ましく、私も希望し、憧れるようになりました。

 

今の生活に合った働き方、見つけていきましょう。

 

時短で働き方をセーブ。

そもそも、残業が多いフルタイム勤務は無理って時。

育児と両立するため、短時間で仕事をするのも選択肢の1つ。

 

\仕事をセーブするため/

  • 時短勤務
  • 単調業務
  • 在宅ワーク
  • 残業少なめ

 

どんな働き方だと、この先仕事を続けられるか。

子育てママ
子育てママ
子供の成長や家庭状況に合わせて、キャリアを見直すのも手。

 

時短や残業少なめなど、働きやすい職場

私は以前、女性が少ない会社で働いており。

保育園の呼び出しで休みが多く、仕事を続けるのが大変でした。

 

\例えば/

  • 職場の女性の人数
  • 産休や育休の取得率
  • 時短勤務(何才まで可能か)
  • 子育て女性支援制度など

転職したい会社の情報を、会社のHPで確認するのは大事です。

 

求人票で情報が分からない時、転職サイトのスタッフさんに聞いてみるのもOK。

「自分が働くイメージを持てる」か要チェック。

 

【在宅ワーク・時短求人サイト】専業主婦の再就職

実際に求人はどうやって探すのか?具体的な方法を紹介しますね。

【派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

派遣で働くなら業界大手で在宅求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「テレワーク」にチェックしてください。

在宅勤務ができる求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングの企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

主婦から働くイメージをリアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

子育てママ
子育てママ
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【正社員】doda

長く働きたい「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

在宅ワークだったら、自分の時間を活用できて助かる。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

希望条件を入れると、企業の求人が表示されます。

 

また、毎日に余裕がない時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人にはリアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【まとめ】保育園と就職活動はどっちが先?まずは保活

今から働きたいと思ったら、まずは保育園を探しましょう。

 

\これから入園に向けて/

  • 手引きを取り寄せ
  • 必要書類を準備
  • 役所に申請
  • 就職活動の準備

激戦区でも、申請しないと保育園に入れない。

まずはチャレンジしましょう。

 

また、就職活動の準備には時間がかかります。

最初はPCで書類を作ることから、至難の業。

 

子育てママ
子育てママ
子供の昼寝タイムや夜、コツコツと応募書類を書いていました。

保育園探しと同時に、働く準備も進めておきましょう。

 

あなたが思う、理想の働き方とは?

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!