働き方

【専業主婦になるか悩む】仕事を辞めるか悩んだ時に考える解決策

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

専業主婦になるか悩む…。どうしよう。

 

  • 帰宅したら、19時でヘトヘト。
  • 家事と育児の両立って無理じゃない。
  • 収入が減るのが不安で、生活を変えられない。
専業主婦体験談
専業主婦体験談
時間に追われて大変な生活。このまま仕事を続けるか悩む。

 

子どもとの時間が取れない時、今の働き方でいいか迷うことも多いですよね。

私は在宅ワークができる会社に転職し、少し心に余裕ができました。

 

\ブログで紹介していること/

毎日大変で辛い女性へ、少しでも参考になると嬉しいです。

【専業主婦になるメリット理由】仕事を辞めるか迷う時

今の会社が辛い時、主婦に憧れてしまう。

主婦になった場合のメリットについて、考えていきます。

家族との時間を大切にできる

専業主婦になると、家にいる時間が長くなるメリット。

 

\専業主婦になると/

  • 子どもと一緒に遊べる
  • 宿題の分からない部分を教えられる
  • 夕食を家族一緒に食べられる
  • 心に余裕ができる

 

仕事をしていると余裕がなく、子どもと向き合うのが大変。

子育てママ
子育てママ
収入は減るが、家にいたい女性は多い。確かに可愛い時期はあっという間。

 

 

家事に時間を使える

ワーママは会社から帰って、クタクタ。満員電車、無理。

夜ご飯を作る余裕はないから「スーパーのお惣菜にお任せ」ってことも。

 

\専業主婦になると/

  • 家事をする時間が増える
  • 子どもが学校の間に、買い物終了。
  • 時間をかけて夕食が作れる。
  • 掃除や洗濯を日中に追われせられる。

 

専業主婦になることで、後回しにしていた家事もできるメリットがあります。

部屋が荒れ狂ってる時、このままでいいのか悩むことが多い。

 

 

仕事のストレスから解放される

働いていると、部署の中に合わない人が1人や2人。

人間関係や業務内容で、不満は消えない…。

 

\専業主婦になると/

  • 仕事と家事の両立に悩まない
  • 業務のストレスから解放
  • 嫌な人とは関わらなくてOK

 

どうしても無理な人と1日中一緒、気が休まらない。

子育てママ
子育てママ
収入が減るのは苦しい。それでも、今の仕事を続けるべきか、悩みは消えません。

 

 

自由な時間を増やせる

自分の時間を思いっきり使えるのが、1番のメリット。

行きたい場所にいき、食べたいものを食べる。最高の生活。

 

\専業主婦になると/

  • 趣味に時間を使える
  • 勉強をしてスキルアップ
  • 自分へのご褒美、リフレッシュにいける。

 

働いていると、奇跡に近い「自由時間」

仕事や家事に追われていると、ぱーっとストレス発散したい。

 

 

【専業主婦になるデメリット理由】仕事を辞めるか悩む時

主婦になることで、良い面もあれば、悪い面もあります。

デメリットについて、考えていきましょう。

家庭の収入が減る

仕事を辞められない大きな理由は、お金問題。

家のローンや子どもの教育費など、共働きでギリギリの生活。

 

\専業主婦になると/

  • 妻の収入が0に。
  • 旦那さんに全て頼る。
  • 欲しいものは貯金を崩す。

 

家庭に入るお金がないので、欲しい物も我慢してしまう。

家族旅行も行きたいけど、予算の面で諦める場面も…。

 

子育てママ
子育てママ
共働き家庭から主婦になるか迷う女性も多い。やっぱりお金って大事。

 

 

社会との繋がりが得られにくい

専業主婦で1日家にいると、関わる人が家族のみ。

子どもが赤ちゃん時代、大人と会話せず、語彙力が一気に減りました。

 

\専業主婦になると/

  • 家族だけのコミュニティ。
  • 社会との繋がりが薄い。
  • 子どもと自分だけの孤独を感じる。

 

人間関係のトラブルや悩みはないが、このままでいいのか不安。

会社で大人と関わっていた日の方が、充実している?と考えてしまう。

 

家事と子育てで1日が終わる。明日も変わらない日が始まる。

 

家事や子育てのストレスが増える

働いていないと、旦那さんから「家事は完璧にできるよね」と謎の期待。

子育てが大変だと言っても、主婦なら時間あるでしょと分かってくれない。

 

\専業主婦になると/

  • 家の家事は全て1人で担当。
  • 部屋が汚いと、家族から文句が。
  • ワンオペ育児の大変さが伝わらない。

 

働かずに収入がないことが負い目、家事だけ頑張る日。

ワーママの時の方が、うまくこなせていた気がする。

 

子育てママ
子育てママ
毎日、家事ばかりやるのもストレス。どんな女性だって自由になりたい。

 

子どもを預ける場所が難しい。

共働き家庭だと利用できる、保育園や学童。

子どもが小さい時、全て母親が1日みるのはしんどい。

 

\専業主婦になると/

  • 保育園や学童を利用できない。
  • 子育ては全て母親。
  • 子どもとずっと一緒でツライ。

 

専業主婦でワンオペ育児時代。

子どもとずっと一緒の生活に限界を感じ、一時保育を利用していました。

 

子育てママ
子育てママ
子どもと離れることで、可愛さがわかってくる。適度な距離感が大事。

 

 

【家事時短】専業主婦になるか迷う時に頼りたい

全て女性が1人でやるには限界。頼れるサービスを知っていると便利です。

「宅配サービス」で届けてもらう。

今を乗り越えるのに必要経費と考え、宅配サービスに甘えました。

 

\夜ご飯のスケジュール/

  • 冷凍ご飯をチン
  • 15分で夕食作り
  • デザートはセルフ(アイスかヨーグルト)

子どもが食べてくれたら、安心。後はテレビにお任せ。

私はキッチンを片付けて、残り物をパクパク。

 

ヨシケイのカット野菜は炒めるだけで、2品できあがり便利です。

ヨシケイ「プチママ」の口コミとは?お試し内容を徹底解説1

 

ヨシケイのお金は1人500円ほど。割高ですが、ワンオペ育児には助かってます。

\お試しコースをチェック/

食材宅配のヨシケイ

専業主婦体験談
専業主婦体験談
お試し期間は半額で利用できるので、お得です。

 

困ったときは「冷凍弁当」をチン

疲れすぎて、フライパンを出すのは無理。レンジでチン!で終わらせたい。

 

そんな時は、冷凍弁当にお任せしましょう。

何を頼むか迷ったら、値段がお手頃な【ワタミの宅食ダイレクト】がおすすめ。



\お試しプランの流れ/

  • プランを選ぶ
  • おかず3品:3,900円(10食)+送料
  • おかず5品:4,880円(10食)+送料
  • 注文完了

10食も冷凍庫にあると、困った時に温めるだけで便利。簡単。

 

\公式サイトをチェック/

【ワタミの宅食ダイレクト】

専業主婦体験談
専業主婦体験談
お試しは1食500円以下で、お得。

 

「家事代行サービス」を頼む

仕事で疲れて、保育園から帰ったら何もできない。

こんな時は、家事代行が便利です。

 

\頼めること/

  • 掃除、洗濯
  • 料理の作り置き
  • 部屋の整理整頓など

 

友人は週に1回利用し、掃除と料理をお願いしています。

帰宅後、「野菜やおかずをレンジでチン」って楽すぎ。

 

家事代行を利用したい時は、1500円~頼める【タスカジ】がおすすめ。



\利用できるエリア/

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀
  • 秋田、福岡

値段が手ごろなので、利用できる地域の人は助かる。

 

\詳細は公式サイトへ/

【タスカジ】

専業主婦体験談
専業主婦体験談
家事の時間を減らし、自分時間を増やしましょう。

 

【仕事を見直す】専業主婦になるか迷う時

会社環境を変えるために、出来ることを紹介します。

「業務の見直し」を相談する

業務量やストレスが多い、保育園のお迎えに間に合わない時。

根本的に解決する必要があります

 

\上司に伝えるとき/

  • 仕事量や内容について
  • 1日の仕事が終わらない
  • 改善してほしいこと

 

直接顔を合わせると言いにくいので、メールで言いました。

正直に気持ちを伝えると、分かってもらえるはず。

 

その後、部署内で業務分担の見直しがあり、偏っていた状況が改善。

適切な業務になり、やっと余裕が出てきました。

 

 

周りに手伝ってもらえるよう、頼む。

全て1人で仕事を抱えると、育児や子育てと両立できずキャパオーバーに。

無理な時「助けてほしい」と言うようにしています。

 

\周りに協力してもらう/

  • 相手が話しやすいタイミングで
  • 具体的に何を手伝ってほしいか伝える
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 周りが大変な時は、自分から声をかける。

 

職場で協力してもらった恩は忘れず、同じように困っている人がいれば声をかける。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
お互いにサポートすると、仕事が進めやすいです。

 

昼休みはしっかり休む。

仕事が終わらないと、休み時間を犠牲になりがちですが、休憩は大事。

12時になったら、外へ!」と決めて、意識的に休む時間を確保。

 

\昼休みは/

  • 12時ダッシュで、休憩室へ。
  • すぐに昼ごはんを食べる。
  • 好きなことを楽しむ。(買い物・読書・昼寝)
  • 13時に戻る。

 

疲れが取れない時は昼寝がおすすめ。

20分寝ると、頭がすっきり。よい時間。

 

昼休みは自分の時間。頭をリセットして、集中力を回復します。

 

働き方を変える。

1人で頑張ろうと思っても、自分で変えられないことも。

 

\例えば/

  • 上司に相談しても、仕事が減らない。
  • 周りの人に協力を得られない。
  • 残業時間が長すぎて、お迎えギリギリ。
  • 会社の人間関係に疲れた。

 

自分の力ではどうしようもなく、忙しすぎる時。

収入は減るが、無理して働き続けると、いつか壊れてしまう。

 

もう無理…と思ったら、新しい職場を探してみるのも一つ。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
自分が変えられることから、始めてみましょう。

 

【おすすめの転職サイト】時短勤務や在宅ワークを探す

求人はどうやって探すのか?具体的な方法を紹介しますね。

【時短正社員】リアルミーキャリア

正社員のまま「時短」で働きたい人には、リアルミーキャリアがおすすめ。

\特徴/

  • 求人は東京23区内、大阪市内がメイン
  • 時短(6~7時間)の正社員
  • 週5日勤務
  • 求人は個別に案内(検索機能はなし)

リアルミーキャリアの求人はエリアが限定されますが、通える人にはチャンス。

 

\利用の流れ/

  • 登録
  • アドバイザーと面談
  • 求人紹介
  • 内定サポート
  • 応募書類の添削、面接練習あり。

 

リアルミーキャリアのスタッフさんと二人三脚で、仕事を見つけます。

転職市場で時短求人は少ない。探してもらえるのは、助かる。

 

\時短正社員になりたい人は/

リアルミーキャリア

転職体験談
転職体験談
子育て中でも正社員のキャリアを積めます。利用は無料。

 

【正社員】doda

安定した収入の「正社員」なら、業界大手のdodaがおすすめです。

在宅ワークだったら、自分の時間を活用でき、助かる。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

 

「詳しい条件で求人を検索」→「キーワード」の欄に。

  • 在宅
  • 完全在宅
  • リモート
  • フルリモート

テレワークができる条件を入れると、企業の求人が表示されます。

 

また、仕事が終わらずに余裕がない時、紹介してもらう方法が楽。

dodaのスタッフさんに希望や勤務時間を伝え、良い求人があれば教えてもらいました。

 

1人で大変な採用活動。協力してもらえることは、頼みましょう。

\正社員求人をチェック/

dodaに登録

転職体験談
転職体験談
全て無料で利用できるので、登録しておいて損はないです

 

【派遣】リクルートスタッフィング

リモートワークの普及により、在宅勤務OKの派遣会社も増えました。

派遣で働くなら業界大手で在宅求人が多い、リクルートスタッフィングがおすすめ。

 

実際に求人を探す時は、公式サイトへいき。

リクルートスタッフィング

 

「お仕事検索」→「こだわり条件」→「テレワーク」にチェックしてください。

在宅勤務ができる求人が表示されます。

 

リクルートスタッフィングで企業情報を見ることで

  • 勤務時間
  • 給与
  • 仕事内容
  • 最寄り駅など

働くイメージをリアルに持てます。

 

困ったときは、何でも聞いてみることがおすすめ。

求人相談だけでもOK

リクルートスタッフィング

転職体験談
転職体験談
登録や利用は無料自分のエリアの求人を探しましょう。

 

【まとめ】専業主婦になるか迷うときの解決策

\今からできること/

  • 家事時短サービスに頼る
  • 会社に仕事を相談
  • 働き方を見直す

 

専業主婦になるか迷ったら、まずは周りに助けてもらいましょう。

専業主婦体験談
専業主婦体験談
ぶっちゃけ「今の仕事ムリ!」と思えば、逃げて大丈夫。

 

ブラック企業の経験から、心を擦り減らして働くのは地獄です。

最高の職場は無いけど、嫌な仕事をずっと我慢する必要はない。

 

ただ、主婦になると収入が減り、子どもの預け先がないので、短時間でも働く方が良いと思ってます。

やっぱり好きな物は、自分のお金で買いたい。

 

あなたが思う、理想の働き方とは?

早速、希望求人を探してみましょう。

ABOUT ME
きさらぎ
人事歴7年、1次面接官の経験から転職ノウハウを発信。正社員、契約社員、派遣社員を経験し、働き方を学ぶ。心に余裕のある暮らしを目指し「在宅ワークを中心」に働いてます。単身赴任&ワーママの悩みに向けて、体験談ブログを更新中!